阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

余戸南インター(ようごみなみいんたー)

hw_yougominami_043.jpg 
 愛媛県松山市余戸南2丁目24番(のりば)・余戸南3丁目16番地先(おりば)、国道33号線(松山外環道)・国道56号線 余戸南インター付近にある停留所。
 大阪~松山・八幡浜線では松山外環道開通による松山市内の運行経路変更に伴い、2018年7月20日に新設された。この停留所は、伊予鉄バス側では2017年10月1日に新設し、松山~高知線・徳島線の2路線が停車を開始。その後、福岡線(2018年3月1日~)、高松線(2018年4月1日~)、東京線・名古屋線・岡山線(2018年7月1日~)の各路線が当地を経由するようになった。
 2018年3月1日にはのりば北西側にパーク&ライド用の駐車場(40台)も併設され、伊予鉄郡中線の鎌田駅も徒歩圏の立地にある。

バスのりば 高速バス各方面行き
hw_yougominami_041.jpg 
 国道58号方面に向かって撮影。交差点を渡り右手におりば、直線すると伊予鉄鎌田駅がある。


hw_yougominami_039.jpg 
 各方面バスのりば。6月29日頃には停留所上屋・ベンチも設置された。

hw_yougominami_029.jpg 
 高速バスのりばの標柱。

hw_yougominami_030.jpg 
 時刻表掲示面はこんな感じ。

hw_yougominami_036.jpg 
 四国島内・福岡方面の時刻表。

hw_yougominami_038.jpg 
 本州方面の時刻表。大阪(阪急三番街)行きの時刻表の備考欄には運行会社として「阪急バス」の文字が見える。

バスおりば 各方面から松山行き
hw_yougominami_022.jpg 
 高速バスおりばは松山外環道を下りて右折した国道56号線上に設置されている。ここから松山方面に500m圏内はロードサイド型の飲食店舗が林立している。

hw_yougominami_003.jpg 
 交差点を左に折れると松山外環道の余戸南IC、右折すると伊予鉄鎌田駅、直進すると伊予市・八幡浜方面。

hw_yougominami_008.jpg 
 高速バスおりばの標柱。簡素なポールタイプのもの。

hw_yougominami_014.jpg 
 標柱には伊予鉄鎌田駅へのアクセス図やタクシー会社への電話番号が掲示されている。

hw_yougominami_009.jpg 
 おりばの停留所円板。
 
hw_yougominami_001.jpg 
 早朝、余戸南インターに到着した大阪からの夜行高速バス。
 これまでは松山ICを出て国道33号線・国道11号線を経て、(道後温泉)・大街道・松山市駅・松山室町営業所と市街を経由して、国道56号線で伊予市・八幡浜方面へと『左回り』的なルートをとっていたが、2018年7月20日からの経路変更では、松山ICを出て松山外環道・国道56号を経由して、松山市駅・大街道・(道後温泉)・松山室町営業所と市街を経由して、『右回り』的なルートで内子・八幡浜方面に向かうルートとなった。

hw_yougominami_020.jpg 
 松山ICを出ると、伊予鉄松山市駅へは外環道経由で、愛媛県庁・道後方面へは国道33号経由でのルートが案内される。今回の運行経路変更でも、松山市街(松山市駅・大街道など)への到着が早くなった便もあれば、遅くなった便もあり、一概に時間短縮になったとは言いづらい面がある。


▼『余戸南インター』について
・アクセス:伊予鉄郡中線・鎌田駅から線路を越えて東へ徒歩700m(実測で10分弱)
・のりば北側にパーク&ライド用の駐車場(40台)を2018年3月1日から設置。
・トイレ:伊予鉄鎌田駅にアリ。
・コンビニ:伊予鉄鎌田駅前にファミリーマート(余戸南四丁目店)。
・飲食店:バス停から北東の国道56号線方面には24時間営業のマクドナルドほかの飲食店が複数アリ。

 今回の経路変更で停車をしなくなった伊予市(郡中港)方面へは、徒歩10分弱のところにある鎌田駅から伊予鉄郡中線を利用することになる。野球の試合が開催される松山坊っちゃんスタジアムのある松山中央公園へは、ここから東へ1㎞ほどだが、松山市街からはJR予讃線の市坪駅か伊予鉄バス[51]松山中央公園線の路線バスを利用するのが一般的だろうか。

hw_yougominami_056.jpg 
 余戸南インター停留所の最寄り駅は、西に700mほど歩いたところにある伊予鉄郡中線の鎌田駅。北に900mほどのところには同・余戸駅もある。

hw_yougominami_063.jpg 
 鎌田駅を出発する郡中港行き始発電車。高速バスが経由しなくなった伊予市(郡中)方面は鉄道を利用することになった。松山を5時台に到着する夜行バスに乗った場合、鎌田駅で始発電車が来るまで1時間ほど待つ必要がある。
 また、松山市駅へは電車でここから10分ほどなので、高速バスを利用する場合は余戸南インターと松山市駅、どちらからの利用も検討するとよいだろう。

2018.7.22
関連記事

 停留所(高速線・地方編)