阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

谷上(たにがみ)

tanigami_old_01.jpg   
 兵庫県神戸市北区山田町下谷上(字)藤畑13番1号地先および(字)坂口62番3号地先にあった停留所。1994年4月25日に廃止された。
 もともとは停留所近傍には神戸電鉄谷上駅前にあったが、北神急行電鉄の開業により神戸電鉄線と谷上駅が川を越えた南側(現在の位置)へ移設している。
 1988年4月2日、北神急行電鉄谷上駅開業により「
谷上駅」へ接続する市道が新設されたことで、西行き標柱が西側へ数m移設している。
 1994年4月25日、谷上駅付近で県道神戸三田線の都市計画道への乗せ換えや谷上駅前広場への乗り入れによって、旧「
谷上駅」停留所を現在の位置に移設することにより、この「谷上」停留所が隣接することから廃止された。
 東行き標柱は写真左側の歩道柵あたりに設置されていたようだ。

tanigami_old_02.jpg 
 三宮駅前方面に向かって撮影。廃止直前の西行き標柱は写真左端に見える建物の前に設置されていた。緑色の看板をしている食堂の前に駐車場があるが、このあたりに神戸電鉄の旧谷上駅の駅舎があった。当時は交通量も多かったのか、歩道橋も設置されていたようである。

tanigami_old_04.jpg 
 1988年4月2日の谷上駅乗り入れ時の運行経路は写真の位置を真っすぐ行って谷上駅へと向かっていた。現在は中央分離帯が設置されており、行き来ができなくなっている。

tanigami_old_06.jpg 
 もともと西行き標柱は横断歩道のあたりに設置されていたようである。また、現在の県道のところに神戸電鉄の線路があった。写真左端が現在の谷上駅、右端が旧・谷上バス停という位置関係に。

2018.7.1




関連記事

 廃止停留所(一般路線)