阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

一ノ橋(いちのはし)

ichinohashi_001.jpg  
 兵庫県神戸市北区有野町唐櫃4182番1号地先、六甲有料道路・唐櫃南IC付近にあった停留所。1961年7月22日に新設されたが、1972年4月9日の裏六甲線(有馬~六甲山ホテル前)の路線廃止に伴って廃止された。
 もともとは八王寺川エンド谷に架かる「一ノ橋」という橋があり、その南詰にバス停が設置されていた。廃止後に道路環境が整備され付近は大きく変わったことで、当時の様子を伺い知ることはできない。
 

ichinohashi_013.jpg 
 六甲山頂方面に向かって撮影。写真奥のストレート部分にバス停があったようだ。

ichinohashi_024.jpg 
 唐櫃西IC交差点~一ノ橋間は歩道が無いものの、谷筋を通る山道があり、これを通れば歩いて裏六甲を目指せる。かつてのバス停へのアクセスもこの山道を利用していただろうか。
 
ichinohashi_008.jpg 
 一ノ橋にかかるエンド谷には水が流れていなかった。山原堰堤など、小さい堰堤が小刻みに設置されている。

2018.2.24

関連記事

 廃止停留所(一般路線)