阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

中筋神社前(なかすじじんじゃまえ)

nakasujizinyamae_000.jpg 
 宝塚市中筋2丁目、(中筋)八幡神社前にあった停留所。1972年6月1日、阪北線の国鉄川西池田以西への路線が廃止されたことで、当停留所も廃止された。  
 1977年6月10日に中山台線が開業したことにより、国道176号線・阪急中山駅前~中筋2丁目交差点間にふたたびバス路線が通ることになるも、停留所の設置はなされなかった。その後、中山寺駅北側の再開発事業の進展もあり、2011年4月1日に(旧)中筋神社前~(旧)国鉄中山間の西行きに限り「
JR中山寺北口」(2012年8月1日には北側駅前広場乗り入れに伴い「国道中筋」に名称変更)を新設している。

nakasujizinyamae_002.jpg 
 2010年代初頭に行われた整備事業により拡幅工事がなされ、廃止当時の面影は見当たらない。

2016.12.23
関連記事

 廃止停留所(一般路線)