阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

松浜町(まつはまちょう)

matsuhamacho_005.jpg  
 芦屋市松浜町にあった停留所。1955年2月20日の芦屋市内線浜手左右循環系統の運行開始とともに新設された。1988年7月1日、芦屋市内線(テニスコート前~松浜町~呉川町~阪急芦屋川系統・4往復/日運行)の廃止に伴って廃止された。
 もともとは1987年11月20日の路線再編で浜手左右循環系統の廃止とともにこの区間も廃止する予定だったが、芦屋市が存続を強く要請ため、半年間をめどに暫定運行することとなった。しかしながら、テニスコート前~松浜町~伊勢町~呉川町間は道路幅員が狭隘なうえ、歩道もないことなどから、誘導員の配置を余儀なくされていた。芦屋浜シーサイドタウン系統が同地域ほのほぼ近くを運行していることから、同区間の利用客は皆無であったことや、地域の安全性の向上と運行合理化のために廃止されることとなった。

matsuhamacho_007.jpg 
 テニスコート前方面に向かって撮影。

matsuhamacho_001.jpg 
 テニスコート前~松浜町間では「路線バスを除く」交通規制が今も残っている。

2016.10.29
関連記事

 廃止停留所(一般路線)