阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

三条南町(さんじょうみなみちょう)

sanjouminamicho_005.jpg 
 芦屋市三条南町にあった停留所。1962年2月10日、芦屋市内線西芦屋町系統(芦屋中央線:阪神芦屋~西芦屋町~月若橋~国鉄芦屋南口~宮塚公園前~大東町)の運行開始に伴って新設された。1977年10月25日の芦屋市内線路線再編で廃止された。
 現在は、山手幹線上にみなと観光バス[12]六甲アイランド~芦屋・夙川系統が運行されており(2011年7月24日に本山から延伸)、停留所があった場所の北西に「三条南町」停留所を設置している。

sanjouminamicho_003.jpg 
 阪神芦屋方面に向かって撮影。

sanjouminamicho_011.jpg 
 かつて阪急バスが通っていた、JR神戸線の三条街道踏切。前田町交差点~西芦屋町交差点間にJR第3跨線橋(通称:白橋)が開通したことに伴い、2002年4月1日から自動車通行止・歩行者専用踏切となった。これにより、当時の運行ルートでふたたびバス路線を通すことは不可能になった。

2016.10.29
関連記事

 廃止停留所(一般路線)