阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

八丁目口(はっちょうめぐち)

8chomeguchi_06.jpg 
 豊中市上野西3丁目13番地先にあった停留所。1967年12月28日、阪北線・豊中市内線ワンマン化による路線再編により、豊中高校前方面~上野七丁目(現在の上野東三丁目)~八丁目口~上野八丁目(現在の上野西三丁目)(終点)間の廃止に伴って、停留所も廃止された。この路線再編で上野八丁目へは上野坂経由へと変更になった。その後、1973年11月23日に豊中~緑丘~千里中央系統の運行開始により、ふたたび豊中高校前~上野七丁目~上野八丁目(~緑丘方面)間の運行が再開されたが、このときには現在の府道豊中亀岡線を通る経路に変更されており、八丁目口停留所がふたたび設置されることはなかった。

8chomeguchi_03.jpg 
 さすがにこの狭隘区間ではワンマン化の足枷になったのだろう。

2016.11.19
関連記事

 廃止停留所(一般路線)