阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

2020 宮山幼稚園前(みややまようちえんまえ)

0040_20161029_065.jpg 
 豊中市本町4丁目・7丁目、大阪r43(豊中亀岡線)・私立 宮山幼稚園前にある停留所。2016年11月1日に「
市場前」停留所のうち1番のりば(柴原方面)・2番のりば(豊中方面)の標柱を「宮山幼稚園前」に名称変更した。
 旧名称の「市場前」は、本町1丁目13番34号にある「チェリオ」ビルにあった「阪急豊中市場」が名称の由来である。詳細については「
豊中稲荷神社前」(旧:市場前)停留所の記事を参照のこと。旧「阪急豊中市場」は1980年~1983年頃にかけて「チェリオ」ビルに建て替わり、30数年経過しての名称変更となった。

0040_20161029_086.jpg 
 豊中方面に向かって撮影。

0040_20161029_082.jpg 
 10月末には停留所名称変更の準備がはじまった。

2020_04.jpg 2020_08.jpg 
 停留所名称変更後の箕面・北緑丘・千里中央方面の標柱。

0040_20161029_087.jpg 
 名称変更直前の箕面・千里中央方面の標柱。

2020_01.jpg 
 名称変更後の豊中方面の標柱。

0040_20161029_073.jpg 
 名称変更直前のもの。この頃には既に標柱が新製のものに交換されていた。

0040_20161029_075.jpg 
 名称変更の告知。

0040_02_20161029222549053.jpg 
 2007年8月当時の旧「市場前」停留所。

0040_01_20161029222547a11.jpg 
 2007年8月頃の箕面・千里中央方面の標柱。

0040_06_201610292225538ee.jpg 
 2007年8月頃の千里中央方面の標柱。もともとこの乗り場は歩道が無かったため、標柱は時刻表面を道路側に向けて設置しており、停留所表示面には何もはられていなかった。
2006年~2007年頃に歩道が整備されたことで、標柱が設置し直されたことに伴い、停名表示板が更新された。

2007.8.12 2016.10.29 2016.11.13

関連記事

 停留所(一般路線)