阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

姥茶屋(ばんがちゃや)

bangachaya_01.jpg  
 宝塚市安倉南4丁目13-48地先にあった停留所。停留所名はかつてあった地名「姥ヶ茶屋」より。当地は有馬街道を経て、伊丹や尼崎へ分岐する三叉路にあり、兵庫県で現存する最古の道標が保存されている。

bangachaya_05.jpg 
 清荒神道方面に向かって撮影。姥ヶ茶屋~安倉間は県道の線形改良がなされ、バスが通っていた道路が今も残っているのは、この姥茶屋周辺のみに。

2016.5.3

関連記事

 廃止停留所(一般路線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。