阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

鴻池(こうのいけ)

kounoike_02.jpg 
 東大阪市鴻池元町、新田橋交差点付近にあった停留所。
 1958年6月1日、阪急・京阪・近鉄・国鉄の4社協定運行による吹田八尾線(国鉄吹田駅前~国鉄八尾駅前)の運行開始に伴って新設された。阪急バスでは、1977年4月1日、茨田~鴻池新田駅前~鴻池~河内橋本間の廃止に伴い、鴻池経由の阪急バス便が廃止された。
 国鉄鴻池新田駅前~河内橋本間は、近鉄バスによる運行が続いていたものの、1993年7月1日に廃止されている。阪急バスが運行していた当時の停留所の位置は資料が乏しく確定できないが、近鉄バス時代は写真右側のバイク販売店前に西行きバス停があったようだ。

kounoike_06.jpg 

 北行きバス停があったと思われる場所には、バスベイらしくものが残っていた。

2016.4.16
関連記事

 廃止停留所(一般路線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。