阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

三豊市役所(みとよしやくしょ)

hw_mitoyocity_22.jpg  
 香川県三豊市高瀬町下勝間、三豊市役所庁舎前にある停留所。2015年4月1日、大阪~丸亀・観音寺線のダイヤ改正とともに、同路線で観音寺系統を運行しているJR四国バスの停留所として新設された。
 この停留所には阪急バスは停車しないが、公式サイトや路線時刻表には掲載されていることから、このブログでも掲載することとした。

hw_mitoyocity_03.jpg 
 もともとは三豊市のコミュニティバスの停留所である「三豊市役所」。この停留所の開設により、三豊市内の高速バスの停留所は、旧高瀬町と旧豊中町(ゆめタウン三豊)の2ヶ所になった。

hw_mitoyocity_33.jpg 
 神戸・大阪方面の標柱。三豊市コミュニティバスの標柱を借用している。

hw_mitoyocity_07.jpg 
 観音寺方面の標柱。高速バスおりば標柱であることは特に明記されていない。

hw_mitoyocity_08.jpg hw_mitoyocity_05.jpg 
 この「三豊市役所」停留所からは、高瀬・豊中・仁尾・財田の各地域と観音寺方面へのコミュニティバスが運行されている。

hw_mitoyocity_10.jpg 
 高速バスの時刻表。大阪・神戸方面からの到着予定時刻も併せて掲示されている。

hw_mitoyocity_19.jpg 
 ある日の大阪行き始発便。停留所が新設されてから日が経っていないものの、地元住民の利用は定着しているようだ。

hw_mitoyocity_27.jpg 
 三豊市役所庁舎前を走る、大阪行き高速バス。

>> 補足:「三豊市役所」について
 アクセス:JR高瀬駅から徒歩数分。三豊市コミュニティバス各路線「三豊市役所」下車。
hw_mitoyocity_01.jpg 
 「三豊市役所」停留所は、旧高瀬町の中心駅であるJR高瀬駅から徒歩300mほどのところにある。高瀬駅には朝・夜の一部時間帯に特急列車が停まる。
 駅舎内には自販機やトイレがあるほか、駅前通りにはタクシー会社が数社ある。市役所前に私立高校があるためか、スーパーや弁当屋もあり、飲食の確保にはさほど不自由しないと思われる。
 乗車券の発券については、1㎞離れた国道11号線上にあるコンビニ(ローソン)か、最寄の窓口がJR観音寺駅前のJR四国バス営業所くらいしかない。後者は営業時間が限られているため(電話窓口も早朝は営業していない)、現地の早朝便を利用するためには、前日のうちに予約しておく必要がある。

img_20150412_31.jpg 
 三豊市コミュニティバス。観音寺・三豊地域ではJR四国バスが1998年4月、旧・琴参バスが1999年10月に路線を全廃。代わって、旧高瀬町などがコミュニティバスの運行をはじめた。市町村合併で三豊市になってからもコミュニティバスの運行は引き継がれている。運賃は100円と低廉だが、本数も限られており、日曜祝日は運休する。

2015.4.12
関連記事

 停留所(高速線・地方編)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。