阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

2260 茨木営業所前(いばらきえいぎょうしょまえ)

0841_20130727_17.jpg 
 茨木市上郡、阪急バス茨木営業所前にある停留所。2013年7月22日に降車専用停留所「中河原南口(阪急バス茨木営業所前)」として新設(増設)されたが、2015年4月1日に「茨木営業所前」に名称を変更した。
 降車専用停留所の設置に伴い、乗継便(=乗務員交代をする便)を含めて下井方面からの全便が降車扱いできるようになった。また、2015年4月1日からは石橋・郡山団地線の入庫便である(宿川原方面からの)下井止めが茨木営業所前止めに延伸された。


0841_20130727_13.jpg 
 中河原周辺は車の往来が激しいため、停留所手前にはこんな看板が。

2260_05.jpg 
 停留所名称変更前の標柱。

0841_20130727_09.jpg 
 「中河原南口」停留所として設置された頃に撮影したもの。

2260_03.jpg 
 停留所名称変更とともに上部円板も交換された。

0841_20130727_03.jpg 
 時刻表掲示面はこんな感じ。

0841_20130727_01.jpg 
 ここからは降車できないことを示す張り紙。降車専用停留所の設置で、車内放送も次のように変更された。
★放送:「次は、中河原南口、中河原南口でございます。なお、次の中河原南口は、2ヶ所に停まります。1つ目の、中河原南口は、阪急バス茨木営業所前です。お降りの方は、ボタンを押してお知らせください。(~発車もしくは通過後~)続いて、中河原南口、中河原南口でございます。お降りの方は、ボタンを押してお知らせください。」


0841_20130727_11.jpg 
 おりば新設の案内(クリックすると拡大表示します)

0841_20130727_18.jpg 
 かつて石橋線で乗務員交代を行っていた場所。営業所裏口のところのガードレールに切れ目があり、ここで乗務員交代を行っていた。少なくとも2011年頃には乗務員交代場所が既設のバス停側や営業所敷地内で行われることもあったが、今回のおりば設置によってふたたび営業所前での交代が可能となった。

2260_04.jpg 
 2015年4月1日のダイヤ改正では、石橋線・郡山団地線の(宿川原方面からの)下井行きが茨木営業所前まで延伸した。

img_20150508_05.jpg 
 2015年4月1日の改正で延伸した[92]茨木営業所前 止め。

img_20150508_04.jpg img_20150508_01.jpg 
img_20150508_09.jpg 

2013.7.27 2015.4.1
関連記事

 停留所(一般路線)