阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

有馬温泉(太閤橋) (ありまおんせん・たいこうばし)

img_20141018_009.jpg 
 神戸市北区有馬町、有馬温泉・太閤橋東詰にある停留所。高速線の停留所としては、2014年9月1日に大阪~松山・八幡浜線、大阪~高知線の乗り入れ開始によって新設された。
 一般路線の「有馬温泉」停留所としての記事は
こちらを参照。また、「有馬」バスターミナルの記事はこちらを参照のこと。



1886_20141018_23.jpg 
 高知方面、松山方面のりばの標柱。

1886_20141018_24.jpg 1886_20141018_20.jpg 
 西宮、三宮方面の路線バスと標柱を兼用している。

1886_20141018_21.jpg 
 高速バスの時刻表。2路線とも昼行便が停車する。

1886_20141018_01.jpg 
 大阪方面おりばの標柱。高速バスの到着時刻などの案内はなし。

img_20141018_011.jpg 
 大阪梅田・新大阪・千里ニュータウンと有馬温泉を結ぶ有馬急行線は「
有馬」(バスターミナル)で乗降扱いを行う。このため、有馬バスターミナルには写真のような案内が掲示されている。

2014.10.18
関連記事

 停留所(高速線・京阪神地区)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。