阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

機械で継続! hanica通勤定期券。

通勤定期の継続購入を機械でやってみよう!
~hanica通勤定期券を更新してみました。

hanica_1407.jpg 
 今年の6月17日から発売されるようになった金額式IC定期券「hanca定期券」。4月から通勤定期もしくはスクールパスを購入してしまった方は期限満了日まで使った方がお得・・・らしいので、2学期か来年もしくは10月まで購入を待たないといけないのですが・・・。

 何かと区間外利用の機会も多い筆者。6ヶ月通勤定期券をわずか1ヶ月早々で紛失&再購入という「苦い」経験もあり...orz、再発行ができる&区間内なら乗り放題という利点に着目して、「せっかくの機会やし、買ってみるか!」と、払い戻し&再購入してしまいました。

 お試しでまずは一ヶ月定期を購入&利用してみたあと、今回は継続購入にチャレンジしてみました。

 その様子を追記でご紹介します。

 ・・・出来ることなら4月の時点で導入してほしかったと思う定期利用者なのでした(;・ω・)
img_20140712_02.jpg 
 久々にチャージ機を利用してみると、「定期券継続」のボタンが追加されていました。
 ちなみに「利用履歴印刷」も出来るようになっています(利用履歴印刷の告知は公式サイトでは2014年3月17日から)。 

img_20140712_03.jpg 
 ボタンを選択して、カードを挿入。ここまでは他の選択と同じですね。

img_20140712_04.jpg 
 最初の画面がこちら。1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月のいずれを選ぶかを指定されます。

img_20140712_05.jpg 
 更新期間を選ぶのですが、ここで「開始日変更」の文字を発見。ちょっとボタンを押してみます。

img_20140712_07.jpg 
 開始日選択の変更を選択するとこんな感じに。「+6日まで開始日を変更できます。」とのことで、+1日~+6日以内で更新期間を選択できるようです。

img_20140712_08.jpg 
 選択が完了したら、お金を入れます。間違ってしまったら「とりけし」を。

img_20140712_10.jpg 
 ドキドキしながら更新を待ちます。

img_20140712_12.jpg 
 新しい印字がなされたカードとおつりが出てきます。

hanica_1407.jpg 
 できあがった定期の券面がこちら。他社によっては券面に期限日を印字してくれないところもあるそうで、こんな風に表示があるのは利用者としては助かります。
関連記事

 コラム