阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

阪急バスグループお客様感謝Day開催(2014年6月1日)

img_20140601_7065.jpg 
 2010年から毎年恒例で行われる「阪急バスグループお客様感謝Day」が今年も開催されました。
 今年は初夏だというのに、32度以上の気温を記録した北摂。「まるで夏休みのイベントに来ているようだ」というつぶやきもあったくらい暑い一日でした。多くの親子連れでにぎわったイベントの様子を一部ですがご紹介します。
 なお、
第3回(2012年)のときの様子はこちら、第4回(2013年)のときの様子はこちらをご覧ください。

※肖像権等保護のため、一部画像にぼかし等の処理を施しています。
img_20140601_7042.jpg 
 シャトルバスはいつもどおり千里中央6番のりばから発車。始発か出る40分ほど前から既に列を成しています。午前中の便を中心に満員となりました。

img_20140601_7041.jpg 
 2014年4月の増税による運賃改定にあわせ、この路線の運賃も240円に改定されていました。

img_20140601_7043.jpg 
 シャトルバスを降りると、「お客様感謝Day」の幟が。

img_20140601_7045.jpg 
 9時30分、イベントのスタートです。

img_20140601_7065.jpg 
 会場には、阪急観光バスや大阪空港交通、京都市バスや神戸市バス、阪神バスや北大阪急行といった阪急バス沿線でつながりのある関係社局が出展。「甲子園カレー」の屋台もきていました。

img_20140601_7061.jpg 
 阪急阪神エムテックのブースではメカニックの方々による出展が。(なんちゃって理系の)自分としては「おお、すごい!」と興味を引くようなものもありました。

img_20140601_7047.jpg 
 毎年おなじみとなったデマンドバスの展示。中に入ることもでき、往時を知ることができます。ちなみに、当時の車内の様子などは「科学朝日」(第33巻 
昭和48年1月号 『始動する未来の乗物1 電話で呼べるデマンドバス』)に掲載されています。

img_20140601_7086.jpg 
 乗り方教室では小学生向けにバスの乗り方を紹介。最近は高校生になってようやくバスを使いはじめたという方もおり、こうした取り組みはどんどん広がってほしいところですが・・・。
 この車両をつかってバスと綱引き大会も行われました。

img_20140601_7046.jpg 
 他のイベントでも子どもに好評なのが制服を着ての記念撮影。運転席に乗れる機会は滅多にないことですから、子どもたちにも大好評。

img_20140601_7072.jpg 
 エムテックさんによる「エアーでガンマン」。こちらも子どもに人気。

img_20140601_7069.jpg 
 バス祭りなどでも恒例となった「ミニバス」の試乗。中は意外と凝った内装になっていること、ご存知でしょうか。

img_20140601_7073.jpg 
 バスの模型をつかったカーリング。うまく円の中心までバスを運べるかな?

img_20140601_7078.jpg 
 今年は洗車機体験に参加してみることにしました。係員さんのお話だと、茨木営業所に現在の洗車機が導入されたのは1986年。一回あたり320リットルの水を使うのだとか。ガソリンスタンドにある洗車機は40~60リットルくらい使われるそうなので、如何にバスという車両が大きいかが分かります。

img_20140601_7080.jpg 
 巨大なブラシでバスが洗われていく光景にどの人もカメラを構えて夢中に。

img_20140601_7081.jpg 
 子どもたちからも「すごい!すごい!」との声が。普段、こんな大きな洗車機の中に入ることはそうありません。

img_20140601_7083.jpg 
 キレイに洗われたバス。・・・ちなみにこの後 何回も洗車されていったようです。

img_20140601_7104.jpg 
 今年は高速バスの試乗もしてみることにしました。

img_20140601_7093.jpg 
 乗務員さんの説明によれば、2011年に製造されたバスだそうです。一般道を走っているわりには、停止・発進といったショックを感じられず、エンジン音もあまり聴こえず車内も静か。思わずウトウトしてしまいました。
 試乗コースは、茨木営業所~国道豊川~彩都西駅の往復コースでした。

img_20140601_7090.jpg 
 最近の新車は床が木目調、シートも落ち着いた色合いに。100Vのコンセントも各座席に設置されているようで、時代の変化を感じてしまいます。・・・また、高速バスでおでかけしたくなりました。

img_20140601_7088.jpg 
 整理券も再入場証も、いつもの使われているフォントでつくられているあたりをみると、さすが阪急バスと思ったり(`・ω・)


 今年も会場はかなり暑かった感謝Day。来場者の8割くらいが親子連れの来場で、小さな子どもたちでも楽しめるブースが盛りだくさんです。来年、もし時間があれば、参加されては如何でしょうか。

関連記事

 コラム(イベントなど)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。