阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

河原町御池(かわらまちおいけ)

kawaramachioike_107.jpg 
 京都市中京区河原町御池東入ル、御池阪急ビル前にあった停留所。1982年7月15日、大山崎・向日管内の路線再編で京都線(阪急水無瀬~河原町御池系統)の廃止に伴い、廃止された。末期は河原町御池上ル・市役所東側にバス停があった。停留所名称は「京都市役所前」とも。

kawaramachioike_106.jpg 
 かつてバス停があった場所は地下鉄京都市役所前駅1番出入口に、阪急バス京都営業所があった場所は御池阪急ビルになった。

kawaramachioike_108.jpg 
 かつて車庫があったところから道路側に視点を向けるとこんな感じ。当時とは風景も全く違うのだろう。

kawaramachioike_105.jpg 
 1972年11月10日、阪急バス京都営業所は七条車庫へ移転。付帯事業を拡張させようとした阪急バスは、営業所跡地に貸しビルを建設して不動産分野への進出を図った。この御池阪急ビルは同年12月12日に起工式が行われ、翌1973年11月28日に竣工した。ちなみに七条車庫(現在の市バス・月読橋バス停南側)も1972年4月1日に18年にわたる京都市内観光の貸切バス事業を廃止したのち、1975年11月5日に廃止された。また、七条車庫前を経由する桂線(阪急東向日~物集女~阪急桂~七条大宮)も1974年9月4日に廃止されている。七条営業所廃止とともに、京都線は減便のうえで向日営業所に移管された。

kawaramachioike_103.jpg 
 廃止直前はホテルオークラ前にバス停が移設されていた。現在は系列会社である大阪空港交通の「京都市役所前」バス停がある。

kawaramachioike_104.jpg 
 北に向かって撮影。

kawaramachioike_102.jpg 
 現地に立っている空港バスの標柱。

2004.7.11 2016.1.17

関連記事

 廃止停留所(一般路線)