阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

正月の参詣・初詣はバスで行こう。

新春・正月の初詣や参詣はバスで!今年も臨時バス運行。
IMG_rinji_kiyoshi2013_27.jpg 
 慌ただしく過ぎて行った2012年(平成25年)。ブログ読者の皆さんは、どのように過ごされたのでしょうか。
 さて、年末年始といえば初詣や参詣。阪急バス沿線の北摂・乙訓・阪神エリアには古くから多くの神社仏閣があることから、多くの参詣者でにぎわいます。そんな中、よりアクセスが便利になるようにと、毎年 運行されている臨時バスについて、今回はちょこっとご紹介したいと思います。(2013年12月23日公開、26日修正)

 続きは↓の「Read More」からどうぞ。

>> 能勢妙見山
IMG_rinji_myoken_cbl_43.jpg 
 能勢妙見山へは、能勢電鉄・妙見ケーブルが大晦日12月31日~元旦1月1日にかけて終夜運転を行うため、それに接続するように、妙見口能勢線の妙見口駅~ケーブル前系統も終夜運転を行っています。(※豊能営業所へ電話確認済み)

0288_rin-bus-02_02.jpg 
 なお、東能勢線で阪急池田~余野~妙見山上を直通する臨時便は2011年12月改正で廃止されたため、2013年度(2014年1月1日~3日)の運行はありません(豊能営業所へ電話確認済み)。阪急池田(西のりば)から定期便を乗り継ぐことで妙見山上に行くことができます。乗り継ぎ等の詳細についてはこちらをご覧ください。
 ちなみに、阪急池田~余野(豊能町)~妙見山上へと摂丹街道を経由して至るバス路線は古くからある参詣ルートで、現在も高齢者を中心に多くの方々に利用されています。箕面有料道路の開通によって、箕面森町線のバスを利用すれば、千里中央から1時間余りで山頂に行くことも可能となりました。日曜日のみ1日2往復と少ないですが、利用されてはどうでしょうか。

>> 清荒神清澄寺

IMG_rinji_kiyoshi2013_34.jpg 
 宝塚市の清荒神では、渋滞対策の一貫として、パークアンドライド方式が採用されているため、宝塚・歌劇場前から
清荒神へのシャトルバスが運行されます。2014年は1月1日~5日と12日・13日・19日・26日の日曜祝日に、8:00~交通規制終了まで運行されます。交通規制については清荒神の公式サイトで掲載されています。

>> 勝尾寺、北摂霊園方面
ka-ukai_12.jpg 
 粟生団地線[29]北千里・千里中央~勝尾寺・北摂霊園(~高山~余野~希望ヶ丘四丁目)系統では、箕面市粟生間谷西田橋付近から勝尾寺・箕面ドライブウェイ周辺にかけて参詣車両により渋滞し、通行困難になるため、当該系統は迂回運行となります。そのため、勝尾寺への参詣は「勝尾寺口」臨時停留所から1.6㎞徒歩で参詣することとなります。今年度は1月1日~3日の間に迂回運行が実施されます。

>> 西宮戎
ebisu_120109_025.jpg 
 毎年1月9日・10日・11日には、西宮神社で戎大祭が行われるため、西宮北口・阪急伊丹~西宮戎の臨時直通バスが運行されます。2014年1月では西宮北口、阪急伊丹から20分間隔で2系統が運行。

>> 門戸厄神
img_20140118_mondo_46.jpg  
 毎年1月18日・19日に、門戸厄神東光寺にて厄除大祭がおこなわれることから、阪急伊丹~阪急門戸(門戸厄神前)間で臨時直通バスが運行されます。

>> 尊鉢厄神
img_20140118_sonpachi_23.jpg  
 池田市にある釈迦院(尊鉢厄神)でも、毎年1月18日・19日に厄除大祭がおこなわれるため、阪急豊中~
尊鉢~阪急池田間で臨時バスが運行されます。

>> 塩田厄神
8561_20.jpg 
 神戸市北区の塩田八幡宮でも、毎年1月18日・19日に厄除大祭がおこなわれるため、三田~新道場~塩田厄神前間で臨時バスが運行されます。担当は阪急田園バスです。2013年度(2014年1月18日・19日)の運行については、塩田八幡宮の公式サイトにて掲載されています。



>> その他
 その他、阪急バス・阪急田園バスの自社運行ではなく貸切運行の委託を受けて運行する臨時便もあります。過去に貸切運行受託によって運行されていた実績があるものは以下の通りです。
 
・波豆八幡神社
img_20140119_141.jpg 
 猪名川町柏原・杉生新田から宝塚市波豆への運行。阪急田園バスが波豆八幡神社から運行依頼を受けて運行。

・越木岩神社
img_20140103_042.jpg 
 正月三が日と泣き相撲がおこなわれる際に、阪急夙川駅から無料バスを運行
関連記事

 コラム(イベントなど)