阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

江府インター(こうふいんたー)

hw-koufu_28.jpg 
 鳥取県日野郡江府町大字佐川、R181・江府IC出入口付近にあった停留所。阪急バスの停留所としては、大阪~米子線を開設した1993年3月11日に新設。1998年3月9日に路線休止とともに休止扱いとなり、1999年3月1日に廃止された。

hw-koufu_26.jpg 
 大阪・神戸方面が発着するバス停は料金所を一旦出たところに設置されている。

hw-koufu_24.jpg 

 国道に向かって撮影。

hw-koufu_25.jpg 
 大阪・神戸方面のりば・おりば。

hw-koufu_10.jpg 
 標柱は現地の日本交通が設置した。

hw-koufu_21.jpg 
 標柱の時刻表掲示面。

hw-koufu_19.jpg 

 上部円板には「日本交通」「阪急バス」とかかれていたのがみえた。

2013.9.15

hw-koufu_03.jpg 
 国道上には日ノ丸自動車日野本線と高速バス東京~米子線の停留所が設置されている。

hw-koufu_09.jpg 
 米子方面に向かって撮影。

hw-koufu_08.jpg 
 根雨方面のりば。東京線のバス停もここ。

hw-koufu_06.jpg 
 各高速バスのりば位置を示す地図とキャメル号(東京行き)の時刻表。地図に書かれている路線のうち、広島~米子線(江尾バス停)は2013年7月20日から国道経由だったものが松江道経由に変わり、陰陽を結ぶ高速バスは乗り入れなくなった。


hw-koufu_01.jpg 
 根雨方面のバス停。

hw-koufu_29.jpg 
 米子駅方面のバス停。

img_20130915_10.jpg 
 米子市と伯耆町・江府町・日野町を結ぶ日野本線。国道181号線を1時間かけて走る。

img_20130915_17.jpg 
 平日7往復、土日祝3往復と本数が少ない日野本線。並走するJR伯備線も本数が少なく、利用する前には旅程を組んでおきたい。

関連記事

 廃止停留所(高速線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。