阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

溝口インター(みぞぐちいんたー)

hw-mizoguchi_19.jpg 
 鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷、溝口IC東側にあった停留所。阪急バスの停留所としては、大阪~米子線を開設した1993年3月11日に新設。1998年3月9日に路線休止とともに休止扱いとなり、1999年3月1日に廃止された。

hw-mizoguchi_16.jpg 
 高速バスの溝口インター停留所はIC料金所周辺から少し離れた展望駐車場に設置されている。

hw-mizoguchi_17.jpg 
 バス停と待合所。

hw-mizoguchi_10.jpg 
 標柱は現地の日本交通が設置したもの。

hw-mizoguchi_13.jpg hw-mizoguchi_07.jpg 
 標柱の掲示面。

hw-mizoguchi_12.jpg 
 上部円板の運行会社名には「日本交通」「阪急バス」と書かれていた。

hw-mizoguchi_31.jpg 
 旧日野郡溝口町は日本最古の鬼伝説があったとされる。高速道路からも見える鬼の建物は公衆トイレ。

2013.9.15 

>> JR伯耆溝口駅、溝口駅前バス停 
hw-mizoguchi_04.jpg 
 JR伯備線・伯耆溝口駅。普通列車が2時間に1本程度の割合で停まる。タクシーのりばは駅から国道側に行ったところにある。

hw-mizoguchi_05.jpg 
 伯耆町バスの溝口駅前停留所。一部を除き、デマンド運行であるため事前予約が必要。

hw-mizoguchi_03.jpg 
 県道上にある溝口駅前バス停。日ノ丸自動車の米子駅~溝口・日野間のバスが停まる。 

hw-mizoguchi_01.jpg 
 溝口駅前バス停。

img_20130915_19.jpg 
 伯耆溝口駅から溝口インターのアクセス手段として利用できるのは伯耆町デマンドバスかタクシー(溝口タクシー)のみ。タクシーを利用すると1000円弱でいける。

img_20130914_19.jpg 
 国道181線を米子から伯耆町・日野村まで運行する日ノ丸自動車。
関連記事

 廃止停留所(高速線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。