阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

米子駅(よなごえき)

hw-yonagoeki_23.jpg 
 鳥取県米子市明治町・末広町、JR米子駅前にあった停留所。阪急バスの停留所としては、大阪~米子線を開設した1993年3月11日に新設。1998年3月9日に路線休止とともに休止扱いとなり、1999年3月1日に廃止された。
 当時のバス停は、現在の米子タウンホテル南側に日交駅前ターミナルがあり、その県道側がのりばがあった。また、おりばは米吾本社ビルディング西側の県道上に設置されていた。

hw-yonagoeki_31.jpg 
 ここから少し北側に行ったところにのりばがあった。大山方面に向かって撮影。

hw-yonagoeki_30.jpg 
 旧ターミナルビルから西側に向かって撮影。

hw-yonagoeki_100.jpg 
 阪急バスが乗り入れていた当時の高速バスのおりばはこのあたりにあった。 

hw-yonagoeki_34.jpg 
 JR米子駅。山陰本線で松江・出雲や鳥取方面、伯備線で新見・岡山方面、境線で境港方面へ行くことができる。

hw-yonagoeki_12.jpg 

 現在の日本交通バスターミナル。1階に発券所・待合所が設置されている。

2013.9.14 9.15


<参考> 大阪~米子線 

osaka_yonago_1.jpg  osaka_yonago_2.jpg 
 1993年3月11日に開設された路線。大阪・鳥取間の都市間バスは、1966年に日本交通と日の丸自動車が運行を開始し、1971年に日の丸自動車が撤退したことで、日本交通の単独運行であった。
 鳥取県への進出を検討していた阪急バスでは、1992年12月に米子自動車道の開通を機に、日本交通の協力のもと運行を開始したが、従来の共同運行方式ではなく、阪急バス単独の日帰り運行の運行形態による運行であった。
 運行経路は、大阪(阪急三番街)を起点として、新御堂筋、中央環状線、中国自動車道を経て、落合JCTから米子自動車道を経由して、米子駅、米子営業所へと向かう、往路259.1km・復路259.4㎞の路線で、新たに「江府インター(こうふいんたー)」「溝口インター(みぞぐちいんたー)」「大山PA(だいせんぱーきんぐ)」「米子駅(よなごえき)」「米子営業所(よなごえいぎょうしょ)」の5ヶ所を新設した。
 運行回数は、一日1往復で、大阪梅田を7:30に出発し、米子営業所に11:35到着。折り返し、米子営業所を14:50に出発し、大阪梅田に19:00に到着。所要時間は往路が4時間05分、復路が4時間10分だった。
 また、車両には三列シート、定員29人のスーパーハイデッカーが使用された。
 1998年3月9日に運行休止とし、1999年3月1日に路線廃止となった。2013年現在、大阪・米子間は日本交通の単独運行となっている。

img_20130914_10.jpg 
 現在はふたたび日本交通の単独運行となった大阪梅田~米子線。米子と京阪神を結ぶ路線は、なんば系統や三宮系統などがある。
 大阪梅田系統は2014年4月1日のダイヤ変更で「江府インター」「溝口インター」を通過扱いとした。(代わりになんば系統が停車)

>>米子駅バスターミナル
 米子駅前にあるバスターミナル。高速バス路線がいつこのターミナルに乗り入れるようになったかは不明だが、おそらく2000年代には乗り入れていたものと思われる。
 バスターミナルのうち、乗降ホームが設置されているのは0~10番の11か所。

0番のりば 
hw-yonagoeki_17.jpg 
hw-yonagoeki_13.jpg 

1番のりば 
hw-yonagoeki_19.jpg 
hw-yonagoeki_11.jpg 

2番のりば 
hw-yonagoeki_10.jpg 
hw-yonagoeki_20.jpg 

3番のりば 
hw-yonagoeki_21.jpg 
hw-yonagoeki_24.jpg 

4番のりば 
hw-yonagoeki_22.jpg 
hw-yonagoeki_25.jpg 

5番のりば 
hw-yonagoeki_27.jpg 
hw-yonagoeki_26.jpg 

6番のりば 
hw-yonagoeki_07.jpg 
hw-yonagoeki_08.jpg 

7番のりば 
hw-yonagoeki_05.jpg 
hw-yonagoeki_06.jpg 

8番のりば 
hw-yonagoeki_04.jpg 
hw-yonagoeki_09.jpg 

9番・10番のりば 
hw-yonagoeki_03.jpg 
hw-yonagoeki_01.jpg 

道路上のりば(錦海団地・祇園町車庫方面)
hw-yonagoeki_102.jpg 
hw-yonagoeki_101.jpg 




photos ; 米子駅に乗り入れているバス
>>日本交通
img_20140222_41.jpg 
 鳥取県内の鳥取市・倉吉市・米子市周辺に路線をもつ。大阪にある「日本交通」はグループ企業で、大阪~鳥取県内路線の高速バスで共同運行関係にある。
img_20130915_07.jpg 
img_20130914_27.jpg 
img_20140222_29.jpg 
img_20130914_26.jpg 
img_20130914_22.jpg 
img_20140222_50.jpg  
img_20140222_32.jpg 
img_20140222_59.jpg 
img_20140222_62.jpg 
img_20140222_68.jpg 
img_20140222_69.jpg 

>>日ノ丸自動車
img_20140222_33.jpg 
 鳥取県内~島根県東部にかけて路線網をもつ。高速バス・路線バスともに、日本交通と共同運行関係にある路線が多い。
img_20130915_03.jpg 
img_20130914_18.jpg 
img_20130915_02.jpg 
img_20130915_10.jpg 
img_20130914_19.jpg 
img_20130915_17.jpg 
img_20130914_16.jpg 
img_20130915_01.jpg 
img_20130914_29.jpg 
img_20140222_61.jpg  
img_20140222_46.jpg 
img_20130915_05.jpg 
img_20130915_09.jpg 

>> 安来(やすぎ)市・広域生活バス
img_20140222_64.jpg 
 2000年4月1日に一畑バス(当時は一畑電気鉄道)・広瀬営業所の閉鎖、安来・能義地区の路線バスが廃止されたことにより、安来市により運行が引き継がれた。米子駅からは旧広瀬町・旧伯太町への路線が運行されている。
関連記事

 廃止停留所(高速線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。