阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

大牟田駅(おおむたえき)

hw-oomutaekimae_15.jpg 
 福岡県大牟田市不死火町1丁目、国道208号・大牟田市役所前にあった停留所。
 阪急バスの停留所としては、1989年9月21日、大阪~久留米・荒尾線の運行開始とともにで新設された。1993年8月1日に大阪~北九州・福岡線の筑豊系統が休止になった際に、大阪~久留米・荒尾線と統合して大阪~筑豊・荒尾線の停留所として停車扱いを行っていたが、路線自体が1999年2月1日に休止、2000年2月1日に路線廃止となった。

hw-oomutaekimae_19.jpg 

 久留米方面に向かって撮影。

hw-oomutaekimae_14.jpg 
 北行き・高速バスのりば。

hw-oomutaekimae_12.jpg 
 北行きの標柱。

hw-oomutaekimae_16.jpg 
hw-oomutaekimae_11.jpg 
 上屋に目を凝らすと、ちくご号の頃からあったと思われる「大阪(梅田)」の文字が。かつて大牟田駅に乗り入れていた高速バスは小倉や名古屋方面などがあったようだ。

hw-oomutaekimae_18.jpg 
 南行きのりば。大牟田営業所行きの路線バスなどが停まる。

hw-oomutaekimae_17.jpg 
 南行きの標柱。

hw-oomutaekimae_06.jpg 
 大牟田駅前広場にもバス停がある。

hw-oomutaekimae_07.jpg 
 のりばの様子。

hw-oomutaekimae_01.jpg 
 大牟田駅前を出る市内路線バス。

hw-oomutaekimae_04.jpg 
 位置関係はこんな感じ。

2013.8.14

関連記事

 廃止停留所(高速線)