阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

直方バスセンター(のおがたばすせんたー)

hw-noogata_04.jpg 
 福岡県直方市古町、西鉄直方バスセンターにあった停留所。
 阪急バスの停留所としては、1991年12月20日、大阪~北九州・福岡線の大阪梅田~黒崎バスセンター系統を筑豊(飯塚)へ路線延伸した際に新設された。1993年8月1日に筑豊系統が休止した際に、大阪~大牟田・荒尾線と統合して大阪~筑豊・荒尾線の停留所として停車扱いを行っていた。1999年2月1日に路線休止、2000年2月1日に廃止された。
 路線休止から10年以上経過した今となっては、ムーンライト号・ちくご号が乗り入れていたことを示すような形跡は全く残っていなかった。
 なお、取材後、2016年1月1日から窓口業務は廃止、高速・特急・急行バスを除いたローカル路線は2014年2月1日に駅前ロータr-からの発着となった。

hw-noogata_08.jpg 
 JR直方駅方面に向かって撮影。

hw-noogata_09.jpg 

 「西鉄直方バスセンター」。2003年からは子会社の西鉄バス筑豊が管理している。

hw-noogata_05.jpg 
 構内の様子はこんな感じ。

hw-noogata_13.jpg 
 待合所の様子。

hw-noogata_10.jpg 
 1番のりば。天神行き高速バス、宮若市役所や内ヶ磯行きの路線バスが出ている。

hw-noogata_15.jpg 
 2番のりばからは、小倉や黒崎方面、頓野団地・道目木・イオンモール直方方面への路線バスが出ている。

hw-noogata_19.jpg 
 遠賀川・遠賀川駅・赤間方面へのバスが出る3番のりば。

hw-noogata_20.jpg 
 4番のりばはJR九州バスの発車バースに。2011年9月17日からJRバスの乗り入れが始まったのだとか。

hw-noogata_16.jpg  
 構内にある西鉄バスの案内所。2016年12月末をもって営業を終了した。

hw-noogata_25.jpg 
 路線整理が行われたのか、機能しなくなった運賃表。

hw-noogata_03.jpg 
 おりば付近の様子。右方にはJR九州バスの直方駅(自動車駅)があったが、2010年6月1日で廃止され、のちに路線は西鉄バスセンターの発着に変わった。

hw-noogata_01.jpghw-noogata_02.jpg 
 おりばの標柱。

hw-noogata_26.jpg 
 JR直方駅前は再開発の真っ最中だった。のちに、駅前広場が完成し、2014年2月1日からJR九州バスの路線が西鉄直方バスセンター発着から駅前広場ロータリー内に移設された。

2013.8.14
>> photos
img_20130814_137.jpg 
img_20130814_128.jpg 
img_20130814_105.jpg 
img_20130814_094.jpg 
img_20130814_117.jpg 
img_20130814_112.jpg
関連記事

 廃止停留所(高速線)