阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

唐津バスセンター(からつばすせんたー)

hw-karatsubc_03.jpg  
 佐賀県唐津市南城内、大手口バスセンターにあった停留所。
 阪急バスの停留所としては、1989年8月10日に開業した大阪~佐賀・唐津線の停留所として新設。同路線は1993年9月1日に休止、1994年9月1日に廃止となった。

hw-karatsubc_07.jpg 
 現在の大手口バスセンターは、2010年2月1日に改築のため閉鎖され、同年12月11日から併用開始されたもの。

hw-karatsubc_11.jpg 
 構内バスのりばは市道に面して設置されている。ただし、この市道側からバスセンターに入ることは出来ない。


hw-karatsubc_09.jpg 
 上の写真とは反対に向かって撮影したもの。

hw-karatsubc_10.jpg 
 おりばの標柱。ここでバスを乗り換えるとなると、バスセンターの玄関まで移動しないといけない。

hw-karatsubc_13.jpg 
 バスセンターの中はこんな感じ。商業施設等のテナントも入っている。

hw-karatsubc_24.jpg 

 待合施設の様子。最近改築されただけあって非常にきれい。

hw-karatsubc_22.jpg 

 1番のりば。

hw-karatsubc_18.jpg 

 2番のりば。

hw-karatsubc_17.jpg 

 3番のりば。福岡行きの高速バスはここから。

hw-karatsubc_04.jpg 
 バスセンターの外側にもバス停が設置されている。

hw-karatsubc_06.jpg 
 大手口バス停。

hw-karatsubc_01.jpg 
 標柱には「唐津信用金庫前」と書かれたバス停(降車専用)も、大手口バス停に含まれる様子。

2013.8.15
>>photo 唐津周辺を走る路線バス
img_20130815_073.jpg 
img_20130815_074.jpg 
img_20130815_107.jpg 
img_20130815_108.jpg 
関連記事

 廃止停留所(高速線)