阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

天満屋バスセンター(てんまやばすせんたー)

hw_tenmaya_okayama_02.jpg 
 岡山県岡山市北区中山下2丁目、天満屋バスステーションにあった停留所。阪急バスの停留所としては、1989年12月1日の大阪~岡山・倉敷線の運行開始とともに新設された。1991年12月6日に路線自体が休止になったが、阪神大震災の影響で大阪~岡山線(1995年1月30日~4月20日)と新大阪~岡山線(同年2月17日~4月14日)が臨時運行されたことで一時的に復活した。1999年2月16日に路線自体が廃止になっている。
 天満屋バスセンターからは関東・名古屋・大阪・福岡・山陰方面など各方面への高速バスが乗り入れていたが、「岡山駅西口」への乗り入れを本格化させたことにより、2009年頃から順次乗り入れが廃止されていっている。
 大阪~岡山・倉敷線で共同運行していた下津井鉄道の「大阪梅田エクスプレス」は13番のりばで乗降扱いを行っていた(2006年12月20日運行開始、2010年6月1日乗り入れ廃止、2013年6月24日路線休止)。

hw_tenmaya_okayama_01.jpg 
 両備バス・岡電バス・中鉄バス・下電バスなど複数の路線バス事業者が乗り入れる。

hw_tenmaya_okayama_03.jpg 
 駅から至近ではない場所に商業施設とバスターミナルを併設した施設は日本でここが最初なんだとか。


hw_tenmaya_okayama_27.jpg  
 発車ホームは18番まで用意されている。

hw_tenmaya_okayama_04.jpg 
 1番のりば

hw_tenmaya_okayama_05.jpg 
 2番のりば

hw_tenmaya_okayama_06.jpg 
 3番のりば

hw_tenmaya_okayama_08.jpg 
 4番のりば

hw_tenmaya_okayama_09.jpg 
 5番のりば

hw_tenmaya_okayama_11.jpg 
 6番のりば

hw_tenmaya_okayama_13.jpg 
 7番のりば

hw_tenmaya_okayama_14.jpg 
 8番のりば

hw_tenmaya_okayama_15.jpg  
 9番のりば

hw_tenmaya_okayama_17.jpg 
 10番のりば


hw_tenmaya_okayama_18.jpg 
 11番のりば

hw_tenmaya_okayama_19.jpg  
 12番のりば


hw_tenmaya_okayama_20.jpg 
 13番のりば。下電バスや備北バスののりばになっている。


hw_tenmaya_okayama_21.jpg 
 14番のりば。


hw_tenmaya_okayama_22.jpg 
 15番のりば。


hw_tenmaya_okayama_23.jpg 

 16番のりば。

hw_tenmaya_okayama_24.jpg 
 17番のりば。

hw_tenmaya_okayama_25.jpg 
 18番のりば。

hw_tenmaya_okayama_12.jpg 
 バスセンター1階中央部には待合所が設置されている。

2013.4.13

関連記事

 廃止停留所(高速線)