阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

4604 有馬中学校前(ありまちゅうがっこうまえ)

※ この「有馬中学校前」停留所は、2016年3月26日の路線再編により、休止されます。
  移設後の記事については、
4645 有馬中学校前のページをご覧ください。

4604_04.jpg  
 神戸市北区有野台8丁目、市立有馬中学校南側にある停留所。2013年5月1日に神戸市バスからの路線譲渡を受けて新設された。2016年3月26日、有野・藤原台線の路線再編により、中学校北門付近に移設されるため、当のりばは休止となっている。

4604_01.jpg 
 有馬方面に向かって撮影。

4604_02.jpg 
 五社駅前・岡場駅方面の標柱。神戸市バスの標柱がそのまま流用されている。

4604_14.jpg 
 休止当日の標柱。

4604_08.jpg 4604_11.jpg 
 現地の標柱では「休止」扱いになっている。

4604_03.jpg 
 おりばについては標柱が設置されておらず、看板のみに。これも神戸市バスの頃の形態をそのまま引き継いだ。

4604_16.jpg 
 休止当日のおりば標柱。路面の停止線(オレンジ色)が消えるのも時間の問題か。

4604_05.jpg 
 神戸市バスの有野営業所。2013年5月1日、有野・藤原台方面の路線を阪急バスに、北神星和台方面の路線を神姫バスへと譲渡して閉鎖した。有野営業所の路線は2011年4月からの5ヶ年契約で阪急バスへの委託運行となっていたが、その契約終了を待たずに路線を移譲したことになる。

IMG_20130519_22.jpg 
 2016年3月26日の路線再編で廃止された[62]系統。もともとは、神戸市バスが2009年4月1日に、従来の[63]系統・五社駅前~有野台団地循環系統の昼間時間帯について、有馬中学校前を起終点として五社駅前・岡場駅を軽油する循環便の運行を開始したもの。1日7便運行していた。

2013.5.3 2016.3.26

関連記事

 廃止停留所(一般路線)