阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

井川(四国交通本社前) (いかわ・しこくこうつうほんしゃまえ)

hw-ikawa_sikokukotsu_06.jpg  
 徳島県三好市井川町西井川、国道32号線・四国交通本社下にある停留所。大阪~阿波池田線の停留所としては、2000年12月14日に新設された。
 停名については、阪急バスでは「井川」「井川(四国交通本社前)」だが、神姫バス・山陽バスでは「井川(四交前)」となっている。また、現地の四国交通では高速バスは「井川四交前」(HPやパンフレットによる表記)「本社前(現地標柱時刻表)、路線バスは「本社下(現地標柱)・「四国交通本社下(現地標柱時刻表)という停名になっている。停名に多少のゆらぎはあるものの、高速バスは「井川」、路線バスは「本社下」と考えると分かりやすい。

hw-ikawa_sikokukotsu_01.jpg 
 辻方面に向かって撮影。

hw-ikawa_sikokukotsu_07.jpg 
 「井川・四交前 高速バスのりば 無料駐車場」と書かれた看板。この停留所にも高速バス利用者用の無料駐車場が併設されている。

hw-ikawa_sikokukotsu_02.jpg 

 待合所の様子。自販機が併設されている。

hw-ikawa_sikokukotsu_03.jpg 
 待合室に掲示されている時刻表。路線バスの停名は「四国交通本社下」、高速バスは「本社前」という表記になっている。

hw-ikawa_sikokukotsu_04.jpg 
 標柱の停名表記は単に「本社下」。

hw-ikawa_sikokukotsu_08.jpg 
 バス停隣には、四国交通の本社車庫があり、阪急バスはここで折り返しまでの待機を行う。坂を上っていったところには四国交通の本社事務所もある。路線バスでも阿波池田・本社前間を結ぶ本社線に限っては、坂をあがった「本社前」停留所が起終点となる。

2012.11.10

<補足>「井川」バスストップについて
◆アクセス:JR阿波池田駅から四国交通にて「本社下」「四国交通本社下」下車。
 旧井川町の西端にある停留所で、旧井川町市街(辻地区)はここから東へ5km弱のところにある。阿波池田・四国交通本社前間においては四国交通の路線バスが1日50往復以上で運行しており、利用しやすい。

IMG_20121110_70.jpg 
 本社車庫・阿波池田間は出入庫のために1日50往復以上が運行されている。「本社前」停留所は、国道上の「本社下」、本社車庫出入口の「本社前」の2つの停留所のことを指しており、本社線(阿波池田バスターミナル~本社前)は「本社下」からさらに坂を上がった「本社前」が起終点となる一方、国道をさらに東進する西谷線・井内谷線・猪ノ鼻線は「本社前」を経由せずに、「本社下」のみ停車する。(2012.11.25 問い合わせにより確認)

IMG_20121110_69.jpg 
 阿波池田と三好・三加茂間を結ぶ東みよし町営バスは「本社下」には停留所を設けていないため、「大具」「三好大橋南」停留所を利用することになる(ただし、阿波池田~三好大橋南間はクローズドドア制適用)

関連記事

 停留所(高速線・地方編)