阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

秋はバスでおでかけ!~「京阪・阪急・神姫 1日フリーきっぷ」発売中~

20120923_img40.jpg 
 阪急バス、ならびに京阪バス・神姫バスでは各社が今年で創立記念を迎えたことから、記念1日乗車券が発売されています。
 発売期間・有効期限は2012年10月6日~12月31日。3社分が3000円で発売されており、各社1日あたり1000円でフリー利用できるようになっています(各社の利用は同一日でなくてもOK)。また、乗車券1枚で大人1枚と同伴する小児1名が利用でき、親子でのバス旅にも使えます。
 せっかくの秋、バスに乗っておでかけしてみてはどうでしょうか。

20120923_img39.jpg 
 今回の記念乗車券ではスタンプラリーを実施中。スタンプを集めると、抽選で景品がもらえるそうです。
 ちなみにスタンプラリーの場所は、阪急バスは向日出張所(
阪急東向日)・千里中央案内所(千里中央)・川西能勢口案内所(川西バスターミナル)、京阪バスは枚方市駅案内所・京都駅八条口案内所・香里団地営業所、神姫バスは三田駅前案内所・明石駅前案内所・姫路バスターミナルの各社3箇所の合計9箇所で実施。京阪神地区をバスで存分に楽しんじゃいましょう。

IMG_20121007_108.jpg 
 千里中央案内所に設置されていたスタンプ置き場。

IMG_20121007_109.jpg 
 スタンプラリーは、各社のスタンプを1つずつ、3つ以上集めることが条件とのこと。50円切手もいるようです。

toyono-tozai.jpg  
 ちなみにこのフリーきっぷは、高速線・空港リムジンバス・定期観光バス、ならびに自治体運営のコミュニティバスなど特殊な路線については利用できません(阪急バスの場合、高速線、有馬急行線、深夜急行バス、箕面森町線、清荒神線、妙見口能勢線、千里中央~かやの中央線、川西病院・大和団地線、仁川循環線、売布循環線、長岡京循環線、千里丘循環線、利倉循環線、箕面循環線、豊能町内線、西宮山口線、猪名川町内線および催事輸送)。
 それでも、東は京都、北は能勢・三田・篠山、南は大阪市内、西は姫路まで利用できるこのフリーきっぷ。秋の紅葉シーズン、あるいは冬の寒いシーズンに、いろいろなところに、路線バスで出かけてみませんか?


>> 参考URL
3社創立記念企画 京阪阪急神姫1日フリーきっぷ (阪急バス:PDF)
「京阪阪急神姫 1日フリーきっぷ」の発売について (京阪バス:PDF)
「京阪阪急神姫 1日フリーきっぷ」の発売について (阪急バス:PDF)
「京阪阪急神姫 1 日フリーきっぷ」の発売について  (神姫バス:PDF)

関連記事

 コラム(イベントなど)