阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

真賀温泉前(まがおんせんまえ)

hw-magaonsenmae_01.jpg  
 岡山県真庭市仲間、真賀温泉郷前にある停留所。阪急バスの停留所としては、1987年8月1日に新設されたが、2008年12月21日の路線廃止により廃止された。路線バスも2009年10月1日に中鉄北部バスが廃止され、真庭市による自治体バスを除いて路線バスは無くなった。

hw-magaonsenmae_08.jpg 
 勝山・久世方面に向かって撮影。

hw-magaonsenmae_05.jpghw-magaonsenmae_06.jpg   
 湯原温泉方面の標柱。阪急バス・中鉄バスによる共用標柱だったが、高速バス廃止に伴って、上部円板を撤去。その後も引き続き利用されている。

hw-magaonsenmae_04.jpghw-magaonsenmae_02.jpg  
 大阪方面の標柱。こちらも引き続き流用されているが、現地の事業者が管理の仕方が分からないのか、汚らしくなっている。

hw-magaonsenmae_03.jpg 
 現在は真庭市による自治体バスが停車する。

2012.9.9

関連記事

 廃止停留所(高速線)