阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

勝山(かつやま)

hw-katsuyama_01.jpg  
 岡山県真庭市勝山(旧真庭郡勝山町)、JR姫新線・中国勝山駅前にあった停留所。阪急バスの停留所としては、1986年7月1日の大阪~湯原温泉線の運行開始とともに新設されたが、2008年12月21日の同路線廃止に伴って廃止されている。
 現地で運行されていた中鉄北部バスも2009年10月1日に岡山~勝山線を除いて真庭市内の路線を全廃しているため、民営事業者によるバス運行は消滅した。

hw-katsuyama_05.jpg 
 中鉄美作バスの勝山バスセンターはJR中国勝山駅の真向かいに設置されていた。

hw-katsuyama_06.jpg  
 中鉄美作バスの社屋。登記上は本社営業所があるようだが、この日は営業していなかった。

hw-katsuyama_04.jpg 
 待合所の様子。閑散としている。


hw-katsuyama_02.jpg  
 真庭市内の中鉄美作バスの路線は2007年11月に廃止されて真庭市コミュニティバスになった。民営路線があるのは、岡山行きの中鉄北部バスのみ。


hw-katsuyama_03.jpg 
 かつては真庭市域に路線をもっていたバスも風前の灯・・・。まったく機能していない運賃表が目に付く。


hw-katsuyama_07.jpg  
 駅舎は立派な中国勝山駅。運行本数も僅かで、車が無いとまともに生活できない。

IMG_20130401_033.jpg 
 唯一の民営バス路線となった、岡山~勝山線。


2012.9.9
関連記事

 廃止停留所(高速線)