阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

宮津・天橋立インター(みやづ・あまのはしだていんたー)

hw-miyazu_amanol_ic_03.jpg 
 京都府宮津市喜多、京都縦貫道・宮津天橋立IC北にある停留所。阪急バスの停留所としては2012年9月15日の大阪~天橋立・宮津線の運行経路変更に伴い新設された。
 なお、現地側の丹海バスでは、京都縦貫道の部分開通に伴い、2003年3月2日に(快速)京都線の停留所として新設。同年4月1日に路線バスでも一部路線が宮津高校発着を以南の上宮津まで延伸させたことで、この停留所に路線バスが経由することとなった。こうした経緯から、丹海バスの路線バスと京都線では「宮津天橋立インター」、丹海バス大阪線と阪急バスでは「宮津・天橋立インター」と停留所名称が若干異なっている。

hw-miyazu_amanol_ic_10.jpg 

 宮津市街に向かって撮影。

hw-miyazu_amanol_ic_06.jpg 
 京都、大阪、上宮津方面の標柱。もともとは2003年3月2日に丹海バスが停留所を新設させたときに設置したもの。

hw-miyazu_amanol_ic_07.jpg hw-miyazu_amanol_ic_08.jpg 
 停名表示面と時刻表。
 
hw-miyazu_amanol_ic_09.jpg 
 「丹海バス」表記から「丹海バス・阪急バス」の連名表記に直された上部円板。

hw-miyazu_amanol_ic_04.jpg hw-miyazu_amanol_ic_05.jpg 
 宮津駅、伊根、間人方面の標柱。大阪方面からの高速バスはおりばとなる。

hw-miyazu_amanol_ic_01.jpg  
 バス停から東へ300mほど歩いたところにKTR宮村駅がある。

hw-sudu_k35.jpg 
 宮津天橋立インターに停車する丹海バスの路線バスには、上宮津~宮津駅~伊根・蒲入・経ヶ岬、同~峰山線がある。

2012.9.15

関連記事

 停留所(高速線・地方編)