阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

小倉駅前(こくらえきまえ)

※ 2017年4月1日発便から、大阪~北九州・福岡線の運行休止に伴い、
  阪急バスの停留所としては休止扱いになります。


hw-kokura_sta_012.jpg 
 福岡県北九州市小倉北区浅野1丁目、JR小倉駅・小倉城口にある停留所。阪急バスの停留所としては1983年3月24日 大阪~北九州・福岡線の運行開始とともに新設された。
 JR小倉駅前には、高速バスが停車する「小倉駅前」、市内路線バスが停車する「小倉駅バスセンター」、駅南方・国道199号線上にある「小倉駅入口」、新幹線口にある「小倉駅新幹線口」の各停留所があるが、大阪~北九州・福岡線をはじめとする高速バスは主に「小倉駅前」で乗降扱いを行っている。

hw-kokura_sta_016.jpg 
 高速バスのりば。西鉄天神方面をはじめ、多くのバスが乗車扱いを行っている。


hw-kokura_sta_009.jpg hw-kokura_sta_004.jpg 
 高速バスのりばの各種表示。


hw-kokura_sta_001.jpg 
 高速バスおりばは小倉駅バスセンターに隣接する道路上のバスバースが設置されている。

hw-kokura_sta_003.jpg hw-kokura_sta_002.jpg 
 高速バスおりばの標柱。一部の路線バスも停車するようだ。

hw-kokura_sta_005.jpg 
 のりば南側にある高速バス乗車券売り場。

hw-kokura_sta_022.jpg 
 小倉駅南口のバスのりば案内図(地図上が南)。西鉄バスの市内路線はバスセンター発着となるが、門司駅・門司港レトロ(門司港駅前・田野浦・めかり)方面などの一部路線については国道上「小倉駅入口」で乗降扱いとなるため、若干ややこしい。


◆ 西鉄バス「小倉駅バスセンター」

hw-kokura_sta_020.jpg 
 JR小倉駅に隣接する形にある小倉駅バスセンター。
 
hw-kokura_sta_023.jpg 
 1番のりば 北九州空港・中谷方面

hw-kokura_sta_024.jpg 
 2番のりば 田川・中谷方面

hw-kokura_sta_026.jpg 
 3番のりば 黒崎・八幡方面

hw-kokura_sta_027.jpg 
 4番のりば 戸畑方面

hw-kokura_sta_028.jpg 
 5番のりば 恒見・舞ヶ丘方面

hw-kokura_sta_029.jpg 
 6番のりば 砂津方面

hw-kokura_sta_032.jpg 
 7番のりば 浅野方面

hw-kokura_sta_033.jpg 
 8番のりば 臨時バス


hw-kokura_sta_014.jpg 
 小倉駅はJR在来線のほか、新幹線や北九州モノレールが発着している。

2012.8.14

<補足>小倉駅前について
 JR小倉駅前にある停留所。のりばは歩道橋を越えて、商業施設「コレット」(井筒屋)北側にある。バスターミナルとしての設備がないが、のりばには上屋・ベンチが設置されている。「コレット」は大阪~北九州・小倉線の発着する早朝深夜時間帯には営業していないので、飲食物確保やトイレなどは小倉駅を利用するとよい。

img_20120814_023.jpg 
 北九州市小倉と福岡市天神間は高速バスが5~15分間隔で運行されており、非常に便利。


img_20120814_042.jpg 
 北九州市内に路線を持つ「西鉄バス北九州」。小倉駅近傍は100円で利用できる。

関連記事

 廃止停留所(高速線)