阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

高速大内(こうそくおおち)

hw-kousoku_ochi_13.jpg 
 香川県東かがわ市水主にある停留所。2001年3月30日に新設された。

鳴門・大阪方面のりば 

hw-kousoku_ochi_04.jpg 
  大阪方面に向かって撮影。

hw-kousoku_ochi_05.jpg 
 大阪方面のりばには待合所が設置されている。

hw-kousoku_ochi_08.jpg 
 大阪方面の時刻表。

高松方面 おりば・のりば

hw-kousoku_ochi_01.jpg 
 高松方面に向かって撮影。

hw-kousoku_ochi_02.jpg 
 高松方面の待合所。

hw-kousoku_ochi_03.jpg 
 大阪方面からの到着時刻が掲示されている。

hw-kousoku_ochi_11.jpg 
 大内バスストップではロータリーとパークアンドライド用の駐車場が設置されている。
 ロータリーには、高速バス利用者アクセス確保を目的に、大内バスストップ線(三本松駅前~大内BS)が2001年3月30日に運行を開始したが、2005年4月1日に運行休止。タクシーか徒歩以外にアクセス手段はなくなってしまった。

hw-kousoku_ochi_12.jpg 
 大内バスストップに隣接する総合運動公園「とらまる公園」。パペットによる人形劇が有名。


★大内バスストップ:大阪側待合所にトイレ・自販機・待合室が設置されている。

2012.7.24

 
関連記事

 停留所(高速線・地方編)