阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

鳴門西(なるとにし)

 徳島県鳴門市大麻町桧、高松自動車道・鳴門西PA内にある停留所。阪急バスの停留所としては2000年12月14日の阿波池田線運行開始とともに新設され、2002年7月22日には高松線でも乗降取り扱いを行うようになった。

大阪方面のりば

hw-narutonishi_19.jpg 
 大阪方面のりばの様子。PAの出口側に設置されている。

hw-narutonishi_18.jpg 
 のりばには待合所が設置されている。

hw-narutonishi_13.jpg hw-narutonishi_17.jpg 
 大阪方面の標柱。四国交通の設置した標柱に、四国交通系・徳島バス系・JR四国バス系の時刻表が掲示されている。阪急バス便の時刻が掲載されているのは四国交通とJR四国バスのもの。

hw-narutonishi_12.jpg 
 市道側の出入口の様子。

阿波池田、高松方面 のりば・おりば
hw-narutonishi_08.jpg 
 高松方面に向かって撮影。

hw-narutonishi_03.jpg 
 高松方面へは乗車扱いを行う路線(高徳エクスプレス)があることから、待合所が設置されている。


hw-narutonishi_04.jpg hw-narutonishi_21.jpg 
 阿波池田、高松方面の標柱。到着予定時刻も掲示されていた。

hw-narutonishi_10.jpg 
 出入口の様子。

2012.7.24
<補足>「鳴門西」停留所について
アクセス:鳴門駅・池谷駅・板東駅・川端駅・板野駅の各駅から鳴門市営バス大麻線にて「ドイツ館」下車、西へ徒歩15分。「檜」より北へ徒歩15分。坂東駅から西へ徒歩20分強。

 鳴門西PAに併設しており、公衆トイレ・自販機などが設置されている。旧大麻町域へは徒歩圏内にある。鳴門市街とは離れているため、鳴門市街へは、大阪~鳴門・徳島線「
高速鳴門」(鳴門撫養)を利用するのが望ましい。
関連記事

 停留所(高速線・地方編)