阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

雲原(くもはら)

※ 2012年9月15日改正で当停留所は廃止になりました。

hw-kumohara_17.jpg 
 京都府福知山市雲原、R176・雲原郵便局前にある停留所。高速バスの停留所としては2005年2月28日に新設されたが、
2012年9月15日改正で運行経路を変更したことで廃止となった。このため、ここを通るバスは、傘松ケーブル下~与謝~福知山間を結ぶ丹海バス福知山線の路線バスのみに。

hw-kumohara_11.jpg 
 宮津方面に向かって撮影。福知山・大阪方面のりばには待合室が設置されている。

hw-kumohara_02.jpg 
 福知山共栄高校前・大阪方面の標柱。高速バスの停車開始により、標柱が丹海バス・阪急バスの共同標柱に変えられた。

hw-kumohara_19.jpg hw-kumohara_03.jpg 
 標柱の掲示部。時刻表には高速バスと路線バスの2種類の時刻表が掲示されている。

hw-kumohara_12.jpg 

 阪急バスと丹海バスは同じ阪急東宝グループに所属しており、停留所円板のデザインもかなり似通っている。

hw-kumohara_13.jpg 
 加悦方面の標柱。大阪方面からの到着時刻は掲示されていない。

hw-kumohara_21.jpg 

 雲原に到着する大阪梅田行き阪急高速バス。雲原を通る阪急バスは1日1往復だけだ。

img20120609_39.jpg  
 雲原を経由する、丹海バス[32]傘松ケーブル下~岩滝~水戸谷~与謝(よざ)~雲原~福知山駅北口~共栄高校前系統。日祝になると本数は1日3往復のみと僅少。高速バスで雲原に降り立ったとしても、それから先の移動手段はタクシーが必要に。

<補足>「雲原」停留所について
◆アクセス:丹海バス[32]系統(福知山線)にて「雲原」下車。運行本数に要注意。
 旧雲原村に停車する唯一の高速バス。山間部に集落があり、最寄り駅も10km圏外に位置している(下天津駅が最寄だが、距離は約10km)。近くには雲原砂防公園があるほか、バス停隣接の雲原郵便局には飲料自販機が設置されている。路線バスでは丹海バスが福知山駅~雲原~KTR野田川駅~傘松ケーブル下間を運行しているが、運行本数は非常に限られており、利用するならば予め時刻表を確認しておくこと。

2012.6.9

関連記事

 廃止停留所(高速線)