阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

野田川丹海前(のだがわたんかいまえ)

hw-nodagawa_21.jpg 
 京都府与謝郡与謝野町(旧野田川町)字上山田、R312・丹海バス本社営業所前にある停留所。停名は、阪急バスでは「野田川」、丹海バスでは「野田川丹海前」で、2012年9月15日改正で「野田川丹海前」に統一された。路線バスでは、丹海バスの福知山線と峰山線が2013年10月1日から乗り入れを開始した。
 阪急バスの停留所としては、1988年7月21日の大阪~天橋立・宮津線運行開始とともに新設された。

hw-nodagawa_26.jpg 

 京都府道2号方面に向かって撮影。

hw-nodagawa_24.jpg 
 大阪方面の標柱。宮津方面には標柱は設置されていないため、本社営業所構内で折り返し、写真後方の車庫出入口付近で乗降扱いを行うことがある。

hw-nodagawa_23.jpg hw-nodagawa_22.jpg 
 標柱の掲示面。2012年9月15日改正現在では停名が統一されても標柱は更新されていなかった。

hw-nodagawa_27.jpg 
 運行開始から20数年、宮津・与謝郡から大阪への直通する足として定着している大阪行き高速バス。本社営業所には写真のような広告が。


hw-nodagawa_20.jpg 
 丹海バスの本社営業所。高速バス利用者用の駐車場も設置している。

<補足>「野田川(野田川丹海前)」停留所について
アクセス:北近畿タンゴ鉄道・野田川駅より南西へ2km弱。あるいはKTR野田川駅より、丹海バス[25]峰山線・[30]与謝線・[32]福知山線利用、「水戸谷」停留所より東へ400m。丹海バス本社営業所隣接。
 KTR野田川駅から南西にある丹海バス本社営業所前にある停留所。停留所には待合室が設置されているほか、本社営業所には高速バス乗車券発券窓口、トイレなどがある。また、国道176号線方面へ1kmほど歩けば、コンビニ(ローソン)がある。

>> 「水戸谷」停留所

hw-nodagawa_15.jpg 
 野田川丹海前の最寄停留所となる水戸谷停留所。丹海バスの宮津~峰山、傘松ケーブル~与謝・福知山の各路線が経由する。

hw-nodagawa_18.jpg 
 野田川駅に向かって撮影。

hw-nodagawa_16.jpg hw-nodagawa_17.jpg 
 水戸谷の標柱。

>> KTR野田川駅

hw-nodagawa_02.jpg 
 KTR野田川駅。もともとは国鉄宮津線・丹後山田駅という駅だったそう。
  
hw-nodagawa_04.jpg 
 駅舎には丹後山田駅時代の物品が展示されていた。

hw-nodagawa_14.jpg 
 野田川駅前の様子。

hw-nodagawa_06.jpg 
 野田川駅前バス停の標柱。

>> 周辺を走る丹海バス

hw-kisenbaminatokan_35.jpg 
 丹海バス[25]上宮津~宮津駅~峰山駅前系統。

img20120609_14.jpg 
img20120609_28.jpg 
 [30]傘松ケーブル下~岩滝~与謝系統。

2012.6.9

関連記事

 停留所(高速線・地方編)