阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

紫合中(ゆうだなか)

ina_yuudanaka_01.jpg  
 川辺郡猪名川町紫合字愛宕下にある停留所。

ina_yuudanaka_03.jpg 
 紫合に向かって撮影。

ina_yuudanaka_02.jpg 
 日生中央方面の標柱。上下線を兼用している。

>> 杉生線・西能勢線「功臣場(こうしんば)」停留所
ina_yuudanaka_koshinba_01.jpg 
 川辺郡猪名川町紫合字鳥兎谷にあった停留所。1988年12月15日、杉生線・西能勢線・猪名川パークタウン線の紫合~猪名川高校前間の運行経路を新道(現在の電話局前・紫合東口経由のルート)に乗せ換えることにより、廃止となった。
 「功臣場」とは、紫合功臣場三叉路付近にある一里塚の道標のことで、中国の道教に由来する庚申信仰に基づいて建てられた石塔だという。 

ina_yuudanaka_koshinba_04.jpg 
 紫合に向かって撮影。

2012.4.28

関連記事

 停留所(猪名川町内線)