阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

高速鳴門(こうそくなると)

hw-kousokunaruto_10.jpg 
 徳島県鳴門市撫養町大桑島、神戸淡路鳴門自動車道にあるバスストップ。2000年4月22日に「鳴門・撫養」から名称変更した(津名・洲本~鳴門・徳島間を結ぶ徳島バス・淡路交通では2000年4月21日に「撫養」から改称)。
 鳴門市内にある停留所には、この「高速鳴門」のほかに「鳴門公園口」があるが、後者は降車専用であるため、大阪方面へ戻るにはこの「高速鳴門」を利用することになる。

◆上り線のりば(神戸方面)
hw-kousokunaruto_21.jpg 
 神戸方面に向かって撮影。

hw-kousokunaruto_23.jpg 
 神戸・大阪方面のりばの様子。長い上屋に、ベンチが設置されている。また、上屋には徳島バス系高速バスの発車案内LED表示機が設置されている。

hw-kousokunaruto_20.jpg 
 ホームに設置されている時刻表と路線図。


◆下り線おりば・のりば(徳島方面)
hw-kousokunaruto_25.jpg 
 徳島方面に向かって撮影。

hw-kousokunaruto_27.jpg 
 下り線では、淡路島・徳島間の高速バスを除いて降車専用となる。

hw-kousokunaruto_28.jpg hw-kousokunaruto_30.jpg
 下り線には標柱が設置されている。徳島行き時刻表と、到着時刻表がそれぞれ掲示されている。

hw-kousokunaruto_24.jpg 
 下り線には「ようこそ鳴門へ」という看板が設置されている。出入口はロータリーになっており、ホテルの送迎バスが発着しているようだ。


◆待合室(鳴門市観光情報センター・高速バスチケットセンター) 
>>参考URL
 ・
鳴門市観光情報センター(鳴門市コンベンション株式会社) 
 ・
すろっぴー(同上) 
hw-kousokunaruto_13.jpg 
 バスストップ下には、高速バスのチケットセンターがある。徳島・鳴門の高速バスは、徳島バス系とJRバス系とに分かれているが、ここでは双方の乗車券を購入することができる。

hw-kousokunaruto_16.jpg 
 チケットセンターの中の様子。待合室が併設されている。


hw-kousokunaruto_14.jpg 
 チケットセンターとバスストップの間はゆるやかな坂道になっており、徒歩でも若干の距離があるため、無料のスロープカー「すろっぴー」が設置されている。
 
2011.12.24 <補足>「高速鳴門」停留所について
アクセス>>
 徳島バス鳴門線・鳴門公園線などにて「小鳴門橋」下車、徒歩10分弱。
 あるいは鳴門市バス「高速鳴門バス停前」下車、南へ徒歩10分弱。

 観光情報センター近くにはコンビニ(サンクス)やショッピングセンターが設置されているほか、徒歩10分圏内に徳島バス鳴門営業所、鳴門競艇場などがある。トイレや自販機などは観光情報センター内のほか、徳島バス鳴門営業所にも設置されている。
hw-kousokunaruto_33.jpg 
hw-kousokunaruto_08.jpg 
 バスストップ周辺の様子。 


>>徳島バス「小鳴門橋」停留所・徳島バス鳴門営業所
hw-kousokunaruto_35.jpg 
 バスストップ北側には徳島バス小鳴門橋停留所と同・鳴門営業所が併設されている。

hw-kousokunaruto_05.jpg 
 高速鳴門バスストップに向かって撮影。バスストップは写真右へと向かう。

hw-kousokunaruto_36.jpg 
 徳島バス鳴門営業所の建物。

hw-kousokunaruto_38.jpg 
 営業所内には待合所が設置されている。自販機・トイレも併設されている。徳島バスや徳島バス系高速バス(阪急バスなど)の案内をこの窓口で行っている。ダブルトラックであるJRバスのことも窓口でバスストップ下のチケットセンターに案内するなど、阪急バス・阪急観光バスでは考えられない、乗客本位のすばらしい対応だった。

hw-kousokunaruto_01.jpg 
hw-kousokunaruto_02.jpg 
 小鳴門橋の標柱。

hw-kousokunaruto_04.jpg 
hw-kousokunaruto_03.jpg 
 近くにあった鳴門競艇場前停留所。

hw-kousokunaruto_09.jpg 
 鳴門市では徳島市と同様に市営バスを走らせているが、鳴門市バスは規模が縮小傾向にある。写真は市内循環バス。

hw-kousokunaruto_06.jpg 
 高速バス「鳴門公園口」と「高速鳴門」間では、 徳島バス鳴門公園線が1時間に1~2本程度で運行している。 鳴門市バスも走っていたが、2011年4月に徳島バス運行に統合された。

hw-kousokunaruto_45.jpg 
 淡路島の津名・洲本と徳島を結ぶ特急バスも停車する。

hw-kousokunaruto_40.jpg hw-kousokunaruto_41.jpg hw-kousokunaruto_44.jpg 

2011.12.24
関連記事

 停留所(高速線・地方編)