阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

0591 親王塚町(しんのうづかまち)

※ 2015年3月28日改正で「親王塚町」停留所は廃止されました。
  以下の記事内容や写真は廃止前に撮影したものです。


0591_01.jpg 
 芦屋市親王塚町にある停留所。1955年2月20日に芦屋市内線市内循環系統が開設されたのともに新設されたと思われる。2015年3月28日、芦屋市内線のJR芦屋~阪神打出間の運行経路を国道2号線経由に変更したことにともなって、当停留所は廃止されることとなった。

0591_03.jpg 
 JR芦屋方面に向かって撮影。

0591_04.jpg 
 東行き(阪神打出・芦屋浜営業所前方面)の標柱。西行き(JR芦屋・阪急芦屋川・芦屋病院前方面)と兼用している。

0591_02.jpg 
 JR芦屋方面の時刻表もあわせて掲示されている。

0591_52.jpg 
 廃止の告知が貼られた標柱。(2015.3.22撮影)

0591_59.jpg 
 廃止区間を行く[31]系統。昼間時で1時間あたり2往復が運行されていた。

0591_53.jpg 
 バス停廃止の告知。

0591_54.jpg 
 親王塚町停留所では廃止に伴う代替停留所がないことから、定期券等の払い戻し対応も行われた。

0591_51.jpg 
 地名の由来は阿保親王(792年~842年)の墓・阿保親王塚古墳があることから。バス停から北へ200m行ったところに古墳があり、宮内庁が管理しているという。

2011.10.8 2015.3.22  
関連記事

 廃止停留所(一般路線)