阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

1373 小野原東(おのはらひがし)

1373_m63_20130520_06.jpg  
 箕面市小野原東6丁目、阪急バス小野原東バスターミナルにある停留所。1990年6月11日、小野原東線の運行開始とともに新設された。バスターミナルがある施設は、スーパーや銀行などが入居する複合施設になっていた。(スーパーが2014年1月20日をもって閉店)。

1373_151128_16.jpg 
 旧バスターミナルはURが土地を売却したことで、2015年4月から解体工事が開始。バス停も7月から仮移設して,11月1日から正規運用が再開。跡地には転回場も整備されることになっています。
 

1373_20141110_03.jpg  
 富士火災・豊川駅方面に向かって撮影。

1373_151128_22.jpg 
 2015年11月に撮影したもの。

旧・バスターミナル 
 [175][176] 千里中央方面のりば
 
(千里中央→小野原東行きとして運行後、千里中央へ折返し運行する便と回送する便はここで降車扱い)

1373_m63_20130520_12.jpg 
 バスターミナルの中はこんな感じ。左側にはバス待機場もある。

1373_m63_20130520_09.jpg 
 バスのりばの様子。降車扱いもここで行う。

1373_m63_20130520_11.jpg 
 時刻表は他のバスターミナルと同様の吊り下げ式。運行系統図や運賃表も掲示されている。

1373_06.jpg 
 発車待ちをしている小野原東線のバス。  

1373_01.jpg 
 他車乗り入れ禁止の看板。

1373_151128_08.jpg 
 バスターミナル廃止後、2015年11月1日から正規に取扱いが始まった千里中央方面のりば。

1373_151128_14.jpg 
 標柱は潮芦屋地区で採用されている上屋との一体型になった。

1373_151128_06.jpg 
 バスターミナルがあった頃にも使われていた時刻表。

img_20151128_7975.jpg 
 車内で掲示されていた移設の案内。

1373_151128_24.jpg 
 千里中央方面のりばの後方には転回場が仮設された。


1373_151128_28.jpg 
 小野原東止めの便はこの転回場で降車扱いを行う。

道路上のりば
 [175]富士火災、[176]豊川駅
 (降車扱いは、小野原東到着後に東方面に回送する便)
1373_20141110_01.jpg 
 富士火災、豊川駅方面の標柱。2014年10月27日に新設された。この停留所の新設で、富士火災・豊川駅行きの便と小野原東止まりの一部便がバスターミナルではなく道路上のりばでの乗降扱いに変更された。

img_20141110_002.jpg 
 道路上バス停の設置以降、各バス停の標柱時刻表でも停車場所が区別される案内表記になった。(写真は千里中央)

1373_20141110_11.jpg 
 2014年7月にバスターミナル周辺で交通事故が発生したことを受けてか、バスターミナル出口には注意喚起の看板が設置されていた。

1373_20141110_09.jpg 
 停留所増設の告示。



1373_20141110_10.jpg 
 おなじく増設の告示。バスターミナルは千里中央行きの乗車扱い、小野原東到着後に折り返し千里中央行きとなる便と千里中央へ回送する便の降車扱いを行うこととなった。道路上バス停では、富士火災行きと豊川駅行きの乗車扱いと、小野原東到着後に東方向に回送する便の降車扱いを行う。


1373_bus175.jpg 
 小野原東線[175]千里中央~東町二丁目~北千里~小野原南~小野原東系統。
 小野原東線は、住宅・都市整備公団が開発した2340戸の住宅団地「小野原東住宅」への住宅輸送路線として、1990年6月11日に運行を開始した。1993年8月9日、2000年3月30日などに増回改正が実施されたほか、1998年5月1日に富士火災へ路線延長、2000年3月30日には深夜バスの運行開始、2007年6月27日には[176]千里中央~北千里~小野原東~豊川駅系統が新設されている。





1373_m63_01.jpg 
 バスターミナル南東には箕面循環線のりばも設置された。

1373_m63_03.jpg 
 北に向かって撮影。

1373_m63_02.jpg 
 小野原東四丁目方面の標柱。

1373_m63_20130520_04.jpg 1373_m63_20130520_03.jpg 
 2013年5月20日の改正でバス停が移設されることになった。移設直前は簡易標柱が設置された。

1373_m63_20130520_02.jpg 
 2013年5月20日のダイヤ改正からは、運行経路の関係で、バスターミナルよりさらに南側に移設された。

1373_m63_20130520_01.jpg 

 2014年夏現在の標柱。

2004/3/15 2012.4.1 2013.5.20 2014.11.10 2015.11.22
関連記事

 停留所(一般路線)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。