阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

8596 市民防災総合センター(しみんぼうさいそうごうせんたー)

8596_119.jpg  
 神戸市北区山田町下谷上字中一里山、神戸市民防災総合センター北側にある停留所。神戸市バスとの共用停留所である。また、神戸駅前~市民防災センター間においては神戸市バス同調運賃区間(均一200円)制度が適用される。
 阪急バスの停留所としては、2003年10月1日に神鉄バスからの路線譲受により「ひよどり台ホーム前」(ひよどりだいほーむまえ)として新設された。神戸市立ひよどり台ホーム(老人特養施設)前にあることが名称の由来であったが、同施設が2017年3月末を以って廃止された。これを受けて、2018年4月1日の神戸市バス路線再編時に市バス・阪急バスともに「市民防災総合センター」に停留所名称を変更した。同防災センターは1979年3月に開所した市消防局の施設で、停留所から300mほど南に行ったところにある。

8596_101.jpg  
 神戸駅前方面に向かって撮影。


8596_112.jpg 8596_111.jpg 
 神戸駅前方面の標柱。神戸市バスとの共用標柱で、設置・管理は神戸市バスがおこなっている。名称変更に併せて、標柱の交換が行われた。また、阪急バスと神戸市バスとで時刻表が別に掲示されるようになった。

8596_07_20180414151556b74.jpg 
 名称変更前の標柱。阪急バスの乗り入れ開始によって、事業者社局名の表示が修正されていた。

8596_103.jpg  
 しあわせの村方面の標柱。阪急バスはこの標柱を使用しない。こちらも名称変更に併せて、標柱を交換した。

8596_01_20180414151550983.jpg 
 名称変更前の標柱。

8596_04.jpg  
 神戸市バスではひよどりホーム玄関前にロータリーを設置していた。神戸市バスは2015年4月1日のダイヤ改正で、ひよどり台ホーム発着の系統を廃止したことで、このバス停も廃止となった。

8596_05_20180414151554776.jpg  
 ロータリー内にあったのりばの標柱。

8596_03.jpg 

2011.11.6 2018.4.8
関連記事

 停留所(一般路線)