阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

0250 美山台三丁目(みやまだいさんちょうめ)

0250_07.jpg 
 川辺郡猪名川町伏見台3丁目、川西市丸山台3丁目にある停留所。停名の「美山台三丁目」は停留所南西のエリアを指す。

0250_01.jpg 
 日生中央に向かって撮影。

0250_06.jpg 
 日生中央方面の標柱。

0250_02.jpg 
 伏見池公園前方面の標柱。

0250_04.jpg 
 深山池公園北から丸山台三丁目、カリヨンの丘から美山台三丁目の区間は急勾配の坂となる。地図上ではせいぜい200~300mしか無い区間だが、実際に歩いてみるとかなりしんどい。実際に地形図で角度を測ってみると、標高差約30m、距離差を300mとして、概算すればすれば、arctan(30/300)=θ°より、θ°≒5.7°。結構な勾配だ。

20120327_1292.jpg 
20120327_1295.jpg 
 なお、2012年3月26日の伏見台貯水池前系統開設に伴う日生ニュータウン線ダイヤ改正で、[64]系統の方向幕のデザインが代わり、美山台三丁目(青地白字)の表示がされるようになった。

補足>arctanθ(アークタンジェント・シータ)について
 tanθの逆関数のこと。tanθは「角度」から高さ÷水平距離の「値」を求めるものだが、arctanθは逆にその「値」から「角度」を求めるものである。
 エクセルなどの表計算ソフトではラジアン単位で計算されるので、ラジアンから度に変換する関数と併用して「=DEGREES(ATAN(値))」などと入力すればよい。

2011.5.24
関連記事

 停留所(一般路線)