阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

1319 外院(げいん)

1319_01.jpg 
 箕面市外院2・3丁目、大阪r9(通称:箕面山麓線)・外院2丁目交差点にある停留所。地名「外院」の由来だが、清和天皇が、勝尾寺を内院、帝釈寺(外院バス停から南東に位置している)を外院とする勅令を出したことから来ているそう。
 1980年9月1日、石橋線・青松園~粟生団地間が延伸されたことで新設された。
 2010年9月1日には箕面市内循環バス(オレンジゆずるバス)の試験運行開始に伴い、路線専用の標柱が新設されたが、この記事では訪問したいのが試験運行発表前だったため、説明は割愛する。 

1319_06.jpg 
 粟生団地方面に向かって撮影。

1319_02.jpg 
 粟生団地・間谷住宅、泉原・希望ヶ丘・余野方面の標柱。

1319_07.jpg 
 青松園前・阪急箕面・白島・千里中央方面の標柱。

2010.6.26

関連記事

 停留所(一般路線)