阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

1117 東町センター前(ひがしまちせんたーまえ)

1117_02.jpg 
 大阪r121(吹田箕面線)・豊中市新千里東町3丁目、新千里東町近隣センター東にある停留所。千里中央方面に向かって撮影。

1117_05.jpg
 津雲台方面に向かって撮影。

1117_03.jpg
 千里中央方面の標柱。

1117_06.jpg
 津雲台センター・南千里・佐竹台・高野台・津雲台七丁目方面の標柱。


1117_01.jpg 
 大阪r121・新千里東3丁目~上新田橋北交差点間にかけて「千里みどりのさんぽみち」として緑地帯が整備されている。近くにあった説明文を読んでみると、高齢者を対象にした整備だそうで、いかにも高齢社会化した千里ニュータウンらしい。

1117_07.jpg 
 千里ニュータウンのあちこちにある案内板が、この停留所の近くにもあった。欧米の「ストリートサイン(看板)」を模したかどうかは分からないが、ニュータウンが出来た当時に描いた「未来」と、看板の錆びれ具合とのギャップ・栄枯盛衰が垣間見れて、廃マニアとしては何とも心がときめいてしまう。

2009.12.28

関連記事

 停留所(一般路線)