阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

赤羽根(あかはね)

2013年7月13日、阪急バスの「大阪~諏訪・茅野線」は廃止されました。
路線はアルピコ交通・アルピコ交通大阪が引き続き運行しています。

hw-akahane_48.jpg    
 長野県諏訪市赤羽根 R20(甲州街道)上にある停留所。2006年3月1日、国道20号を走る高速バスのうち、大阪~諏訪茅野線のみ停車する「赤羽根車庫(あかはねしゃこ)」停留所として新設された。その後、2010年7月1日に150mほど南下したところに移設し停留所名称を「赤羽根」に改称した。写真は岡谷方面に向かって撮影。
   
hw-akahane_32.jpg  
 諏訪・甲府方面に向かって撮影したもの。高速バス停車に対応するためか新しくバスベイが設置された。 

hw-akahane_36.jpg  
 右が京都・大阪梅田方面高速バスの標柱、左が諏訪バス(路線バス)上諏訪・下諏訪・岡谷駅方面の標柱。標柱はなぜか歩道ではなく道路上に設置している。

hw-akahane_41.jpg 
 右は高速バス新宿方面、左が諏訪バス(路線バス)茅野駅方面の標柱。大阪梅田→茅野の高速バスのおりばとしても機能している。新宿方面の高速バスは2010年7月1日から新規停車となっている。

>>「赤羽根車庫」停留所 
hw-akahane_15.jpg 
 2006年3月~2010年6月まで使用されていた「赤羽根車庫」に停車する高速バスは大阪~諏訪茅野線のみだった。2009年7月、岡谷方面に向かって撮影。
 
hw-akahane_43.jpg 
 2010年7月、赤羽根停留所から赤羽根車庫に向けて撮影。

hw-akahane_17.jpg 
 バス停は写真右手にある。2009年7月、茅野・甲府方面に向かって撮影。 

hw-akahane_22.jpg 
 2010年7月、ほぼ同じアングルで撮影。

hw-akahane_18.jpg 
 2009年7月に赤羽根車庫停留所の全景を撮影したもの。停留所は赤羽根車庫内に設置されており、上下線ともに一旦旧車庫内で転回することになっていた。

hw-akahane_23.jpg 
 2010年7月にほぼ同じアングルで撮影したもの。写真左側にあった諏訪バス車庫事務所は、高速バス利用者用の駐車場を拡張するために撤去された。再訪した当時、7月いっぱいにかけて駐車場設置工事が行われていた。

hw-akahane_16.jpg  
 2009年当時では、奥に見えるのが転回スペース(左側)と高速バス利用者専用の無料駐車場(右側)があった。大阪~諏訪茅野線の現地側で高速バス利用者専用駐車場があるのは中央道辰野と赤羽根車庫のみ。地方部ではバス・電車の本数が少なくアクセスが難しいために、このような駐車場の設置がされていることが多い。(2009.7撮影)

hw-akahane_06.jpg 
 高速線・大阪~諏訪茅野線の標柱。(2009.7撮影)

hw-akahane_07.jpg 
 掲示部分を拡大したもの。 (2009.7撮影)

hw-akahane_25.jpg 
 国道上の「赤羽根」に移設された直後、「赤羽根車庫」の標柱はこのようになった。(2010.7撮影)

hw-akahane_26.jpg 
 標柱の掲示板にはこのような案内が。(2010.7撮影)

hw-akahane_04.jpg 
 停留所名の由来である諏訪バス赤羽根車庫。2009年7月当時で、事務所は倉庫状態になっており、運行管理や旅客業務などは行なっていない。赤羽根待機場と呼んだ方が適切か。(2009.7撮影)

hw-akahane_08.jpg 
 事務所脇にあった諏訪バスの標柱。(2009.7撮影) ここから発車する路線バス(有賀・上社統合路線)は平日7便のみとやはり少ない。

hw-akahane_bus.jpg 
 「赤羽根車庫」を発着とする諏訪バス有賀・上社統合路線。JR上諏訪駅を経て諏訪大社上社本宮などへ循環する路線だ。全線一律150円で、上諏訪駅から諏訪大社上社などをめぐるには便利だが、運行は平日のみで区間便を合わせても11便のみ。 
  
2009.7.12 2010.6.24改訂 2010.7.28
2010.6.24 
http://bus.hankyu.co.jp/whats_new/100624.pdf による更新反映

<補足>赤羽根停留所の使い方
◆アクセス
 (1)諏訪バス岡谷~上諏訪~茅野線で「赤羽根」下車すぐ。もしくは「諏訪実業高校」下車および徒歩。(2)諏訪バス有賀・上社統合路線(赤羽根車庫~上諏訪駅・上社循環)で「赤羽根車庫」下車および徒歩。(3)諏訪市 かりんちゃんバス、茶臼山・四賀線で「旧道赤羽根」下車および徒歩数分。もしくはすわっこランド・上社有賀線で「諏訪実業高校」下車および徒歩。「三線清水町」から徒歩も可能。
 JR上諏訪駅からは(1)(2)(3)のアクセスが可能。(1)はJR岡谷駅、JR下諏訪駅(国道上)、JR茅野駅からのアクセスが可。なお、いずれのアクセスも運行日・運行本数に要注意。
 自家用車利用の場合、パークアンドライド用の駐車場あり。
 
 大阪方面からの利便性を考慮した、というよりはむしろ諏訪茅野方面からの利便性を考慮して設置された停留所。このあたりは公共交通の便が悪く、自家用車でのアクセスできるようになっている。
 発券等を行なう最寄窓口はJR上諏訪駅・JR茅野駅に諏訪バスの案内所がある。JR上諏訪駅の案内所はここから1.7km(実測で徒歩25分弱)。

hw-akahane_47.jpg 
 国道20号を走る諏訪バス路線は平日しか運行していないため、土休日などでは諏訪市かりんちゃんバスを利用することになる。写真は最寄の「旧道赤羽根」停留所を、上諏訪方面に向かって撮影したもの。
 写真のT字路を左へ小さい路地を行くと、徒歩数分で「赤羽根」停留所にアクセスできる。

hw-akahane_44.jpg 
 茅野方面に向かって撮影したもの。

>>路線バスの時刻表があるページ
・かりんちゃんバス
 諏訪市役所 公式サイト>「かりんちゃんバス」で検索
・諏訪バス(岡谷~茅野線、有賀・上社統合路線)
 諏訪バス 公式サイト>路線バス>岡谷~下諏訪~上諏訪~茅野 or 有賀・上社統合路線
 茅野市役所 公式サイト>目的別に探す>生活・環境>道路・交通>公共交通対策について>公共交通機関等の状況>バス

 
2006.3.1 大阪~諏訪・茅野線ダイヤ改正 
http://bus.hankyu.co.jp/whats_new/060224b.pdf
 「岡谷駅」「赤羽根車庫」新設
 全区間で往復割引運賃・回数券(4枚綴)の発売を開始
 大阪エリア・現地エリアともに所要時間を変更、ダイヤ変更

関連記事

 廃止停留所(高速線)