阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

ちょっとした小話・・・阪急バスの資料文献。

休廃止路線に関するコンテンツを公開しています。是非ごらんください。
・阪急バス休廃止路線探索(仮公開中) http://www25.atwiki.jp/bus_st01/
本サイト掲載時より記事が若干増えました)
※青字:2008年10月7日文章追加(情報を頂いた方、有難うございました。)
赤字:2010年10月17日さらに追加

<阪急バスの資料>
 阪急バスの路線に関する資料を紹介します。
 他にも「こんな資料があるよ~」という方はメールで。

・社史
国会図書館はもちろんのほか、中ノ島の府立図書館や各沿線の市町村図書館などに有り。75周年記念誌については国会図書館にはなく、神戸大学、横浜商科大学に有ります。読み応えがあるのは30、50年史。75年史は正直いって微妙でした。
 ・阪急バス三十年史:阪急バス 1959
 ・阪急バス50年史:阪急バス 1979
 ・阪急バス最近10年史:阪急バス 1988
 ・ハートフルネットワーク : 阪急バスこの15年 : 阪急バス株式会社創立75周年記念誌:阪急バス 2002

・各市町村史
いままで判明した部分だけ紹介します。
 ・猪名川町史 3 近現代:猪名川町 1990 p390-396 p528-532  
 ・豊能町史 本文編:豊能町 1987 p728-735
 ・東能勢の交通の発達-近・現代編-: 東能勢郷土史研究会 1975
 ・能勢町史 第2巻: 能勢町 1995  p515-157

・地図
 バス路線に欠かすことの出来ないのは道路。それを知るのに必要なのが道路地図です。アップルなどの道路地図で大まかな路線を把握するのもアリですが、個々にある停留所の位置を知ろうと思えば「住宅地図」がベスト。但し、この住宅地図、あまりにも古いものは距離やら縮尺やらは適当に書かれているので、当時の「1/25000 地形図」と比較してみるのが良いでしょう。住宅地図は、各府県図書館や国会図書館にあります。
・バスルートマップ 大阪府交通地図,運輸経済研究センター(1979)出版,昭文社発売
 一般的なバス路線が描かれている地図と、系統図がセットになっているとのこと。大阪府立・中之島図書館、東京の運輸政策研究機構に有り。大阪府・東京都・神奈川県版が発行されていたようです。

・京阪神市街地図集(1961-1992),大阪人文社
 昔の道路地図ではバス停が記載されていないものが多く、また住宅地図でも年代が古いとバス停が記載されていないものもあります。この京阪神市街地図集においては掲載されている市町村が限られているものの、昭和36年から平成4年にかけて発行されてきた、バス停が記載されている地図です。私立・公立・国立の各大学や政令指定都市にある図書館など、各所に所蔵されていますが、サイズが大型なせいか(A1サイズのものもあり)、もしくは古いせいか、貸出不可なところが非常に多いのがやや欠点。1966年発行と1974年発行のものを閲覧しましたが、1966年版のは手書きなため縮尺等がややおかしくなっており、茨木市などのように市街地と山間地があるような広い市では市街地に掲載範囲がしぼられています。1974年版では基本的に市全域が掲載されていました。

・時刻表
路線バスで一番資料が無いのが時刻表。当時の全停留所の時刻表が載ってる資料なんてものは存在していませんが、一部路線では雑誌に掲載されていました。
 ・洛西バス時刻表 1996年最新版:エイブル 1996  国会図書館にあり
 ・登山・ハイキング・バス時刻表. 近畿版:
本の出版社 編 1996年夏秋号~ 国会図書などにあり。末期の関西カントリー系統、南掛系統、デマンドバスの時刻表があります。
 ・バス時間表:弘済出版社 1964  京阪直通線の時刻表有り。最盛期は昼間時30分間隔、24時に大阪を発車、26時に京都に到着という便もあったそう。国会図書館にあり。
 ・京都公共交通時刻表:ユニ・プラン 1981  廃止直前?の京都線(水無瀬~御池)の時刻表が有ります。京都府総合資料館にあり。
 ・京都のりもの案内時刻表:ユニプラン 1987  未見。こちらは京都府立図書館。
 ・国鉄、JRの各時刻表:交通公社、JTBが発行している分厚いアレ。巻末のバス時刻表に、時代によっては裏六甲線や吹田八尾線などが載っています。
・全国バス路線便覧 昭和39年版,全国旅客自動車要覧編集室(1964)
 要するに、全部の系統・運行回数・運賃が載っているというものだそう。東京の運輸政策研究機構に有るそうです。



・公文書
バス路線を走らせるには当然運輸省への免許申請が必要です。国立公文書館のデジタルアーカイブにその免許申請内容(たとえば京阪バスからの路線移譲など)が紹介されています。「阪急バス」で検索。
 ・http://www.digital.archives.go.jp/
※2007/12/27追記
 ひととおり資料文献を見てきましたが、全体として昭和20年代とかなり古いものばかりです。停留所・路線の位置、時刻表・本数・使用車両など事細かに書いているのもあります。本当であれば全て調べ上げたいのですが、「資料が古すぎる」「公文書を引用するには公文書館の許可手続きがいる」「全ての資料を把握するには凄い調査費用がかかる」「時間が取れない」などの事情・理由があるため当サイトでは扱いません。ごめんなさい。

・雑誌記事
 運輸局広報「トランスポート」などで能勢デマンドバスの特集が組まれているなど、他にも色々あります。雑誌記事索引の検索から「阪急バス」「ディマンドバス」「デマンドバス」などで検索。
 ・http://opac.ndl.go.jp/index.html


国会図書館デジタルアーカイブ http://www.dap.ndl.go.jp/home/

関連記事

 お知らせ