阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

No image
No image

「阪急文化アーカイブス」で、阪急バスの資料が閲覧可能に。

 阪急文化財団が運営する「池田文庫」(阪急バス池田市内線綾羽町もしくは五月山公園大広寺から徒歩)には、阪急バスをはじめ阪急電鉄とその関連企業の様々な史料が保管されています。  2017年4月1日より、「阪急文化アーカイブス」のコンテンツが公開されることとなり、様々なポスターが池田文庫に行かなくてもネット上で閲覧できるようになりました。 このほか、国会図書館や国会公文書館をはじめ、様々な史料がインター...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。