阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

1929 北六甲台東口(きたろっこうだいひがしぐち)

  西宮市山口町下山口、有馬病院前交差点西側にある停留所。2015年10月24日の山口営業所管内路線再編時に新設された。    国道176号線に向かって撮影。交差点を右折すれば「鎌倉峡」停留所がある。  JR西宮名塩・宝塚方面の標柱。  山口営業所前方面の標柱。  今回のダイヤ改正に伴って、有馬線で三軒家~丸山下を経由する便が線形改良されたバイパスへと経路変更したことにより、鎌倉峡への乗り入れが無...

安佐(あさ)

  広島県広島市安佐北区安佐町飯室、広島電鉄安佐営業所(当時)にあった停留所。1984年5月20日、大阪~新見・三次線に広島電鉄バスが運行に参画したことにより新大阪~安佐・加計・千代田系統を開設したことで新設された。 なお、同系統は広島電鉄バスの単独運行であり、阪急バスが当地に乗り入れたことはないが、当時の阪急バス発行時刻表にはこの停留所が掲載されていたため、このBlogでも取り扱うことにする。  広島北イ...