阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

宇部中央(うべちゅうおう)

  山口県宇部市中央町2丁目・相生町にある停留所。阪急バスの停留所としては、大阪~山口・下関線の運行開始した1989年7月26日に新設され、2000年9月1日に休止、2001年9月1日に廃止された。 宇部中央バス停には、地元を走る宇部市営バスのほか、近隣エリアで運行する船鉄バス、下関からのサンデン交通が乗り入れている。   バス停は市道上に並べて設置されており、さながらバスターミナルのようになっている。&#...

北大阪ネオポリス線にさらに新車導入!

北大阪ネオポリス線(千里中央~希望ヶ丘・余野)に新車導入へ!  2013年3月30日より、北大阪ネオポリス線(豊能営業所管轄)において2013年製の新型車両1103号車の運用が開始されました。  内装は以前に導入がはじまった1054,1056,1080,1081号車などと同様のものになっており、ロマンス仕様の3005~3007号車とは異なるものになっています。  今回の車両にはチェーンBOXが標準搭載に。これも豊能特有の路線環境によるも...

小野田駅(おのだえき)

  山口県山陽小野田市日の出3丁目、JR山陽本線・小野田駅前にあった停留所。 1993年12月26日の大阪~山口・下関線のダイヤ改正の際に、従来の「小野田公園通」停留所が旅客待合場所として不十分であったことから、設備の整っている「小野田駅」停留所へ移設し、鉄道線の連絡向上と新規旅客の誘致を図った。2000年9月1日、阪急バスは運行を休止し、サンデン交通の単独運行となる。2001年9月1日、阪急バスは路線・停留所とも...

下関駅(しものせきえき)

  山口県下関市竹崎町4丁目、JR下関駅前にあるバスターミナル。阪急バスの停留所としては、大阪~山口・下関線の運行開始した1989年7月26日に新設され、2000年9月1日に休止、2001年9月1日に廃止された。 現在では、サンデン交通の路線バスと高速バス、福岡方面を結ぶ西鉄バスの高速バスが乗り入れている。  バスターミナルは1番~12番の12バースが設置されている。  1番のりば、長府・小月方面が発車する。...

小月局前(おづききょくまえ)

  山口県下関市小月駅前1丁目、R491・小月郵便局東にある停留所。 阪急バスの停留所としては1993年12月26日の改正で新設された(2000年9月1日休止、2001年9月1日廃止)。この頃、大阪~山口・下関線「ふくふく号」は、遅れて1990年8月に開業した「カルスト号」(防長・近鉄)の影響で輸送人員が漸減傾向にあったことから、テコ入れが1993年12月26日に実施された。その策のひとつが当停留所の新設である。下関市小月地区や豊...

城下町長府(じょうかまちちょうふ)

  山口県下関市長府港町1丁目、R9・鳥居前交差点南側にある停留所。阪急バスの停留所としては、1989年7月26日に大阪~山口・下関線の運行開始とともに新設され、1991年4月1日に「長府鳥居前」(ちょうふとりいまえ)から名称変更したのち、2000年9月1日に休止、2001年9月1日に廃止された。 阪急バスの運行が廃止された現在でも、サンデン交通の高速バス・路線バスが停車している。  下関駅方面に向かって撮影。 ...

0268 発電所前(はつでんしょまえ)

  池田市伏尾町、国道423号・旧余野川発電所前にある停留所。同発電所(後述の補足を参考)は写真左方の山奥(川沿い)にある。1980年代までは停留所から発電所のある対岸まで橋がかけられていたそうだが、1990年代半ばには既に橋が壊れてしまっており、この停留所から発電所までアクセスすることは不可能になっている。  余野方面に向かって撮影。      久安寺・阪急池田方面に向かって撮影。    今ではかな...

0270 水源池(すいげんち)

  R423・箕面市下止々呂美字西ノ下リにある停留所。写真は豊能・亀岡方面に向かって撮影。  停名にある「水源池」とは、関西電力余野川水力発電所の取水口のこと。  上の写真から10年後の2013年2月に再々訪したときに撮影したもの。  池田方面に向かって撮影。   余野・牧・希望ヶ丘方面の標柱。2009~2010年頃に塗装更新されている。  2003年8月に撮影したもの。     2008年3月に...