阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

峠口(とうげぐち)

  兵庫県美方郡香美町村岡区和田、R9・和田交差点にある停留所。停名にある「峠」とは村岡と湯村温泉を結ぶ春来峠のことか。現在は春来トンネルが開通し、峠を経由せずとも往来することが可能となった。  八鹿方面に向かって撮影。  大阪・神戸、八鹿駅方面の標柱。全但バスが管理している。  大阪・神戸方面の時刻表。   村岡、八鹿駅方面の時刻表。  秋岡、湯村温泉方面の時刻表。  ...

村岡(むらおか)

   兵庫県美方郡香美町村岡区村岡、R9・全但バス村岡営業所前にある停留所。2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  八鹿方面に向かって撮影。  全但バス村岡営業所。もともとは北にある殿町バス停付近にあったのだとか。  秋岡・湯村・香住方面の標柱。  同方面の時刻表。高速バス湯村・浜坂方面の時刻は掲載されていない。  八鹿駅、大阪・神...

福岡ハチ北口(ふくおかはちきたぐち)

  兵庫県美方郡香美町村岡区福岡、R9・ハチ北口交差点にある停留所。スキー場のあるハチ北高原への入口にあることから、停名は「福岡 ハチ北 口」となる。 2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  八鹿方面に向かって撮影。周辺には福岡の集落が広がる。   南向き、大阪・神戸方面の標柱。地元の全但バスが管理している。  大阪・神戸方面の時刻表。  八鹿...

関宮(せきのみや)

  兵庫県養父市関宮、国道9号線・関宮地域局前交差点東にある停留所。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。 旧関宮町の中心部に位置しており、停留所から400m西方に関神社という神社がある。関宮という地名はこの神社が由来しており、西国からの疫病をこの地で塞き止めた(=関)ことから来ているのだとか。  八鹿方面に向かって撮影。バス停...

但馬農高(たじまのうこう)

  兵庫県養父市八鹿町高柳、道の駅ようか但馬蔵にあるバスターミナル。停名にある「但馬農高」とは、県立但馬農業高校のこと。 このバスターミナルは道の駅の整備に伴って2006年11月1日に併用を開始している。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  東側に向かって撮影。  北側に向かって撮影。  国道方面に向かって撮影。路線バ...

和田山営業所(わだやまえいぎょうしょ)

  兵庫県朝来市和田山町玉置637番地先、全但バス和田山営業所前にある停留所。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  和田山インター方面に向かって撮影。>> 大阪・神戸方面のりば  南向きのりばは大阪・神戸方面のバスが発着する。横にはパークアンドライド用の駐車場が併設している。  待合所も設置されている。  ...

和田山インター(わだやまいんたー)

  兵庫県朝来市和田山町加都、播但連絡道路・北近畿豊岡自動車道春日和田山道路の和田山IC構外にある停留所。全但バスでの停名は「和田山IC(わだやまいんたーちぇんじ)」。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。 大阪・神戸方面~湯村・城崎方面を運行する高速バスのうち、播但道・北近畿豊岡道を経て和田山営業所・和田山駅方面へと抜ける場合には...

和田山駅(わだやまえき)

  兵庫県朝来市和田山町寺谷、JR和田山駅前にある停留所。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  養父方面に向かって撮影。  大阪・神戸方面のりばの様子。ベンチが備え付けられている。  左がアコバス(朝来市のコミュニティバス)、右が路線バスのもの。   大阪・神戸方面の標柱。全但バスの路線バスと併用している。...

養父市役所口(やぶしやくしょぐち)

  兵庫県養父市八鹿町八鹿、兵庫r6・天子交差点東にある停留所。停名の由来は、養父市役所庁舎の南側にあることから。 阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。全但バスでも、2007年12月1日改正から、特急バスの停車停留所を「八鹿ペア前」(路線バス:ペア前)から「八鹿市役所前」に変更している。  湯村方面に向かって撮影。  八鹿駅・大阪...

湯村温泉(ゆむらおんせん)

  兵庫県美方郡新温泉町大字湯、全但バス湯村温泉営業所にある停留所。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線運行開始(全但バス特急路線に参入)で新設された。  浜坂・鳥取方面に向かって撮影。  八鹿方面に向かって撮影。  路線バスも高速バス(特急バス)も、降車扱いは左側のガススタンド付近で、乗車扱いは湯村温泉全但ビル玄関前で行っているようだ。 なお、2014年7月19日より浜...

青垣インター(あおがきいんたー)

  兵庫県丹波市青垣町口塩久、北近畿豊岡道・青垣ICにある停留所。全但バスでの停名は「青垣IC(あおがきいんたーちぇんじ)」。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線の運行開始とともに新設された。 北近畿豊岡自動車道の氷上・和田山間が部分開通したことにより、2006年7月23日からは湯村大阪線を含む特急バス4路線が一部便を除き北近畿豊岡道経由となったことで、現在地に停留所が新設され、その後...

氷上(ひかみ)

  兵庫県丹波市氷上町氷上、北近畿豊岡自動車道・氷上BSにある停留所。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線の運行開始とともに新設された。 もともと但馬と阪神間を結ぶ全但バスの特急バスでは浜坂湯村神戸線しか停車しなかったが(2004年4月1日改正で新設)、北近畿豊岡自動車道の氷上・和田山間が部分開通したことにより、2006年7月23日からは湯村大阪線を含む特急バス3路線が一部便を除き北近畿豊...

春日インター(かすがいんたー)

  兵庫県丹波市春日町七日市にある停留所。全但バスでの停名は「春日IC(かすがいんたーちぇんじ)」。阪急観光バスの停留所としては、2009年4月1日の大阪~湯村線の運行開始とともに新設された。 もともと但馬と阪神間を結ぶ全但バスの特急バスでは浜坂湯村神戸線の停留所として2004年4月1日改正で新設されたが、北近畿豊岡自動車道の氷上・和田山間が部分開通したことにより、2006年7月23日からは湯村大阪線を含む特急バ...

2012年12月1日~2日 「45年間ありがとう!能勢営業所感謝Day」ツアー開催

◆ 2012年12月1・2日  「45年間ありがとう!能勢営業所感謝Day」ツアー開催!  2012年12月10日に廃止(最終営業日は12月9日)されることが決まった阪急バス能勢営業所(阪急田園バス能勢支社)。そこで、阪急バス業務課によって能勢営業所や管内路線をめぐるツアー旅行が企画されました。午前と午後の部に分かれ、1日目は杉生・後川・日生中央コースと能勢の郷・能勢町宿野コース、2日目は杉生・柏原・日生中央コースと豊中セ...

1983 奥池集会所前(おくいけしゅうかいじょまえ)

  芦屋市奥池南町、奥池自治会集会所前にある停留所。2012年12月1日に新設された。 地名の由来である「奥池」はここから北東へ300mのところにある池のことで、1841年(江戸時代)に芦屋村の猿丸又左衛門安時が20年もの年月をかけて掘鑿した池で、農業用水や水車場設置などの対策に使われてきた。1972年には南隣に奥山貯水池が完成したが、いずれも芦屋市の重要な水源となっているという。  芦有ドライブウェイに向かって...