阪急バス路線物語(BLOG ver.)

阪急バス・阪急田園バスが運行する京阪神地区を中心に、「バス停」とその風景を撮り続けています。

高速引田(こうそくひけた)

   香川県東かがわ市小海にある停留所。英語表記は"Kousoku-Hiketa"。2001年3月30日に新設された。  徳島方面に向かって撮影。  徳島・神戸・大阪方面のりばの待合室。  大阪方面の時刻表。周辺の路線バスと比較しても本数の多さは圧倒的。  徳島・神戸・大阪方面の出入口の様子。  高松方面のりばの様子。  大阪・高松線については到着予定時刻が掲載されている。  高松方面の...

県庁通り(けんちょうどおり)

  香川県高松市亀井町、R11(中央通り)にある停留所。路線バスの停名は「県庁通り中央公園前」。 阪急バスの停留所としては、1996年4月15日の高松線運行開始とともに新設された。  高松道方面に向かって撮影。  南向きのりば。大阪行きなどの高速バスが発車する。  路線バスでの停名は「県庁通り中央公園前」なようだ。  高速バスの時刻表。阪神地区へのバスが多いのが分かる。  路線バスの...

高松駅(たかまつえき)

2013年10月1日より、高速バス大阪~高松線は新設の「高松駅高速バスターミナル」停留所発着となりました。この記事は旧「高松駅」停留所発着の頃に掲載したものです。各のりばを発着する路線も変更されていますので、ご注意ください。  香川県高松市浜ノ町、JR高松駅前にあるバスターミナル。1996年4月15日の大阪~高松線運行開始とともに新設された。2001年5月13日には、JR高松駅前広場乗り入れに伴い、コトデン高松(高松...

山陽(岡山・広島)へ走った阪急高速バス

  1981年7月20日の大阪~新見線の開業を皮切りに、西は中国・四国・九州、東は北陸・信越・東海・南関東と幅広く運行している阪急高速バスでも休廃止路線はいくつかあります。列挙してみると次の通りです。 1986年7月1日に開業した湯原温泉線は、2008年12月21日に廃止。 1988年7月21日に宮津線とともに開業した綾部・東舞鶴線は、2008年8月1日に廃止。 1989年7月26日に開業した山口・下関線は、2000年9月1日休止し、2001...

鯖江(さばえ)

  福井県鯖江市横越町、北陸自動車道・鯖江IC料金所構外にある停留所。阪急バスの停留所としては2007年12月22日の大阪~福井線運行開始とともに新設された。停名は時刻表やパンフレットには「鯖江インター」と表記されているが、これは旅客案内のためのものであり、正式停名は「鯖江」である(共同運行会社の福井鉄道や京福バスも同様)。  バス停は県道105号線に面しており、高速バスは一旦料金所を出てロータリーを...

武生(たけふ)

  福井県越前市庄町、北陸自動車道・武生IC料金所構内にある停留所。阪急バスの停留所としては2007年12月22日の大阪~福井線運行開始とともに新設された。停名は時刻表やパンフレットには「武生インター」と表記されているが、これは旅客案内のためのものであり、正式停名は「武生」である(共同運行会社の福井鉄道や京福バスも同様)。  一般道側にもロータリーが設置されており、高速バス利用者用の駐車場が併設され...

敦賀(つるが)

  福井県敦賀市井川、北陸自動車道・敦賀IC料金所構内にある停留所。阪急バスの停留所としては2007年12月22日の大阪~福井線運行開始とともに新設された。停名は時刻表やパンフレットには「敦賀インター」と表記されているが、これは旅客案内のためのものであり、正式停名は「敦賀」である(共同運行会社の福井鉄道や京福バスも同様)。  ロータリーは高速道路側・一般道路側のどちらからもついており、どちらから来て...

福井駅東口(ふくいえきひがしぐち)

  福井県福井市中央1丁目、JR福井駅東口にあるバスターミナル。2009年5月22日に新設された。 高速バス・大阪~福井線の運行開始当初は、降車扱いは「福井駅前」(福井放送会館前・京福バスおりば)、乗車扱いは「京福バスターミナル」(福井県繊協ビル1階・10番のりば)で取り扱っていたが、大阪方面をはじめとした高速バスなどは2009年5月22日から新設された福井駅東口バスターミナルに乗り入れたことで廃止した。京福バス...